お知らせ

BuzzFeed Japan株式会社
BuzzFeed社
ヤフー株式会社

日本版BuzzFeed創刊編集長就任のお知らせ

 BuzzFeed(バズフィード)社とヤフー株式会社、およびその合弁事業会社として2015年8月12日に設立したBuzzFeed Japan株式会社は、今冬公開を予定している新メディアの創刊編集長に、本日付けで古田大輔(ふるた・だいすけ)が就任したことをお知らせいたします。

 古田は、朝日新聞社で社会部記者を経て、東南アジア特派員として現地の政治経済や社会を幅広く取材し、シンガポール支局長も務めました。2013年の帰国後は、「朝日新聞デジタル」の編集者として、インフォグラフィックスや動画などを使ったコンテンツや、読者参加型のコンテンツ制作に携わりました。また、朝日新聞社の新しいWeb媒体「withnews(ウィズニュース)」で新興メディアについて執筆するなどの経験と実績を経て、創刊編集長に就任しました。

創刊編集長 古田大輔のコメント
「伝統的なメディアの最良の部分とインターネットの文化やテクノロジーを融合させる。そして、良質なニュース&エンターテインメントを世界中のより多くの人々に提供し、シェアしてもらう。これがBuzzFeedの目標です。日本の編集部から国内のみなさんにコンテンツを届けるだけでなく、世界にも発信していきたいと思います」

BuzzFeed 国際事業担当ヴァイスプレジデント Scott Lamb(スコット・ラム)のコメント
「記者としての幅広い経験とインターネットへの深い情熱と知見を併せ持つ古田は、BuzzFeed Japanの編集部を率いる最適な人物です。BuzzFeedというメディアを日本の方々に楽しんでいただけるよう、古田とともに取り組みを進めていくことを楽しみにしています」

古田大輔 略歴:
1977年生まれ、福岡県出身。2001年早稲田大学政治経済学部卒、2002年朝日新聞社入社。京都総局、豊岡支局、社会部、アジア総局(バンコク)、シンガポール支局長、デジタル版の編集などを経て、2015年10月16日にBuzzFeed Japanによる新メディアの創刊編集長に就任。

 BuzzFeed Japan株式会社は、新メディアの公開に向けて、編集長主導のもと、編集方針の策定や編集体制の構築などを進めてまいります。

ご参考:
BuzzFeed Japan株式会社設立について
http://pr.yahoo.co.jp/release/2015/08/18a/

【BuzzFeedについて】http://www.buzzfeed.com/
BuzzFeedは、オリジナルニュース、エンターテインメントコンテンツやビデオコンテンツの制作、配信を行うグローバルメディア企業です。広告の領域においても、ソーシャルメディアへの最適化とテクノロジーに基づいたコンテンツ重視の制作方針を明確にし、新しい広告のあり方を提唱しています。現在、全世界におけるBuzzFeedのユーザー数は月間2億人以上、ビデオ視聴回数は月間15億回にのぼります。
BuzzFeed Press Room : http://www.buzzfeed.com/press/releases