お知らせ

ヤフー株式会社

ヤフオク!「フリマ」機能を伝えるテレビCMを放送開始

 ~ キャッチコピーは「いいのか?ヤフオク!」 ~
https://youtu.be/Pce7JxNeCUw
https://youtu.be/-Zh3OSqownI

 ヤフー株式会社が運営する日本最大級のインターネットオークション・フリマサービス「ヤフオク!」は、すぐに売れる買える「フリマ」機能を訴求する新しいテレビCMの放映を2月3日より開始します。

 「ヤフオク!」では常時約5,000万個の出品があり、オークション形式の商品だけでなく、すぐ買える定額商品も常時約2,600万個取り扱っております。今回、スマートフォンとPCを含めた全デバイスで、定額出品なら月額会員費無料で利用できる「フリマ出品」と、定額商品だけを探せる「フリマモード」を導入し、フリマ感覚で売買がしやすくなりました。

 ■キャッチコピーは「いいのか?ヤフオク!」
「ヤフオク!」なのにオークションではなく、フリマ(定額)。「ヤフオク!」としていいのかと聞きたくなってしまう気持ちをそのままキャッチコピーにしました。

 ■キャラクターに「ブライス」を起用
本CMでは、数々のファッションブランドとコラボレーションしている「ブライス」を起用し、フリマと親和性があり、ファッションの感度が高い方々に興味をもってもらいたいと考えています。本CMに出演する「ブライス」はカワイイけど、Sっ気があり、毒舌なキャラクターに仕上がっています。

 「ヤフオク!」は「フリマ」機能の導入と本テレビCMを通じて、「より高く売りたい、より安く買いたい」だけでなく「すぐに売りたい、買いたい」といったあらゆるユーザーの売買ニーズに応えるインターネットオークション・フリマサービスを目指します。

【テレビCM概要】
放送期間:2017年2月3日(金)〜2月13日(月)
放送エリア:関東地区
テレビCM動画アーカイブURL:
 https://youtu.be/Pce7JxNeCUw
 https://youtu.be/-Zh3OSqownI

【制作スタッフ】
エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター 野口 圭一郎(博報堂プラニングハウス)
クリエイティブ・ディレクター 横澤 宏一郎(BORDER)
アート・ディレクター/プランナー 小杉 幸一(博報堂)
コピーライター/プランナー 井手 康喬(博報堂)
コピーライター/プランナー 内田 翔子(博報堂)
デザイナー 市田 啓幸(博報堂)
アカウントディレクター 岡澤 友広(博報堂)
アカウントエグゼクティブ 山縣 太希(博報堂)
プロデューサー 重村 洋佑(博報堂プロダクツ)
プロダクションマネージャー 大野 雄三(博報堂プロダクツ)
監督 小林 佳弘(博報堂プロダクツ)
カメラマン 吉田 好伸(GRASSLOFT)
照明技師 上野 甲子郎(フリーランス)
美術 小谷 直美(サンク・アール)
音楽 いいの まさし(iino music)