お知らせ

株式会社河北新報社
ヤフー株式会社
株式会社GYAO

藤巻亮太さん書き下ろしの「ツール・ド・東北」公式テーマソング『LIFE』スペシャルムービーを公開
9月18日(日)、「ツール・ド・東北 2016」石巻会場でのライブ開催も決定!

~ 本日より「GYAO!」でスペシャルムービー独占配信開始 ~

大会公式サイト:http://tourdetohoku.yahoo.co.jp/
『LIFE』特設ページ:http://tourdetohoku.yahoo.co.jp/2016/info/song/index.html

株式会社河北新報社(以下、河北新報社)とヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、2016年9月17日、18日に自転車イベント「ツール・ド・東北 2016」を開催します。そして本日、ミュージシャンの藤巻亮太さん書き下ろしの大会公式テーマソング『LIFE』スペシャルムービーを公開するとともに、9月18日(日)に「ツール・ド・東北 2016」メイン会場で『LIFE』初演奏を含むライブ開催が決定したことをお知らせします。

「ツール・ド・東北」は、東日本大震災の復興支援および震災の記憶を未来に残していくことを目的に2013年から開催し今年で4回目を迎える自転車イベントです。今年は、ミュージシャンの藤巻亮太さんによる大会公式テーマソングの書き下ろしが決定し、本日公開にいたりました。前を向いて自転車をこぎ進める様子や、「ツール・ド・東北」のテーマでもある「応援してたら、応援されてた」というテーマに共感したことで生まれたフレーズなど、「ツール・ド・東北」の要素がたくさん盛り込まれた曲となっています。なお、公式テーマソング『LIFE』の発売は現在未定となっています。

本日より、株式会社GYAOとYahoo! JAPANが協力して運営する映像配信サービス「GYAO!」で、『LIFE』スペシャルムービーの独占配信を開始しました。本作はGYAOの制作のもと、都内のレコーディングスタジオと、「ツール・ド・東北」のメイン会場である石巻専修大学や石巻市内で撮影されました。冒頭にはヘッドホンでお聴きいただくと臨場感ある音がお楽しみいただけるバイノーラルマイクを使用した箇所もございますので、是非お楽しみください。

<ライブ開催概要>
日 時:2016年9月18日(日)15時~(予定)
場 所:「ツール・ド・東北 2016」石巻会場(石巻専修大学内)
入場料:無料(チケット等も不要です)
※石巻会場付近には駐車場がございません。ご来場の際は、公共交通機関のご利用か臨時駐車場(雲雀野ふ頭)より無料シャトルバスをご利用ください。シャトルバスの詳細は大会公式サイト<http://tourdetohoku.yahoo.co.jp/2016/info/access/>をご確認ください。

<『LIFE』スペシャルムービー配信概要>
配信作品:藤巻亮太『LIFE』スペシャルムービー(「ツール・ド・東北」公式テーマソング)
配信URL:http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10211/v0994000000000543277/
配信開始日:2016年8月23日(火)

<藤巻亮太さんメッセージ>
「応援してたら、応援されてた。」という大会のキャッチフレーズにとても共感しました。
地元の方々と参加するライダーの皆さんとの境目がなくなって、溶け合っていくイメージを一番に考えてテーマソングを制作しました。
テンポも自転車に気持ちよく乗れるような、遅すぎず早すぎず、明るく元気がでる曲を意識しました。
このテーマソングが、少しでも「ツール・ド・東北」に関わる全ての方々の心の架け橋になってもらえたら嬉しいです。

<藤巻亮太さんプロフィール>
2000年12月、小学校からの同級生3人で「レミオロメン」を結成。2003年、ミニアルバム『フェスタ』でデビュー。 特に『3月9日』、『粉雪』は、世代を超え支持され続けている代表曲である。 2012年、レミオロメンの活動休止を発表し、ソロ活動をスタート。 2016年3月23日、約3年半振りとなる待望の2ndアルバム『日日是好日』をリリース、最新曲『go my way』も好評配信中。
東日本大震災後、ap bankの活動に賛同し被災地での炊き出しやボランティア活動への参加、被災地の学校を中心にライブを行う“歌の炊き出し”など、これまでも積極的に復興支援活動を展開。

<「ツール・ド・東北 2016」開催概要>
開 催 日: 2016年9月17日(土)・・・「牡鹿半島チャレンジグループライド」、「石巻周遊ライド」
2016年9月18日(日)・・・石巻~気仙沼間5フォンド
開催場所:石巻市・女川町・南三陸町・気仙沼市
会  場:石巻専修大学(スタート&全コースゴール地点)
※気仙沼ワンウェイフォンドは、気仙沼プラザホテル前スタート
主  催:株式会社河北新報社、ヤフー株式会社
主  管:ツール・ド・東北 2016 実行委員会
共  催:宮城県、宮城県教育委員会、石巻市、気仙沼市、女川町、南三陸町、一般社団法人東北地域づくり協会、株式会社三陸河北新報社、A.C.O inc.
特別協力:株式会社TBSテレビ、石巻専修大学
運営協力:公益財団法人日本自転車競技連盟、公益財団法人日本サイクリング協会、宮城県自転車競技連盟、宮城県サイクリング協会、宮城県自転車軽自動車商業協同組合、一般社団法人日本二輪車普及安全協会、石巻赤十字病院、オムニインターナショナル株式会社、株式会社ルーツ・スポーツ・ジャパン
公式サイト:http://tourdetohoku.yahoo.co.jp/