プレスリリース

ヤフー株式会社

アストマックス株式会社との同社子会社のアストマックス投信投資顧問株式会社に関する株主間契約および業務提携契約について

 ヤフー株式会社(東京都港区 代表取締役社長:宮坂 学 以下、Yahoo! JAPAN)は、本日、アストマックス株式会社(東京都品川区 代表取締役社長:本多弘明 以下、アストマックス)とアストマックスの子会社であるアストマックス投信投資顧問株式会社(東京都品川区 代表取締役社長:本多弘明 以下、ASTAM社)に関する株主間契約および業務提携契約(以下、「本契約」と総称)を締結しました。
これにより、Yahoo! JAPANは、アストマックスよりASTAM社の株式を33.4%取得し、資産運用事業に本格参入いたします。

1.本契約の背景
昨今、NISA制度の導入など政府によって“貯蓄から投資へ”の流れを促す取り組みが行われています。一方で、日本の個人金融資産約1,707兆円のうち、約半数以上の51.7% が現金・預金で占められており(※)、米国と比較しても現金・預金の比率がまだまだ高い傾向にあります。

本契約の締結により、Yahoo! JAPANおよびアストマックスは、ASTAM社がYahoo! JAPANが保有する膨大かつ様々なビッグデータなどを活用して顧客にとって長期視点でメリットのある投資商品を開発・提供することを推進し、投資未経験者を含む若年層を中心に“貯蓄から投資へ”の流れを加速させ、低金利や年金問題など日本が抱えるお金にまつわる様々な課題をテクノロジーの力で解決してまいります。

また、ASTAM社は、Yahoo! JAPANが昨年11月に議決権比率ベースで70%の株式を取得した、ビッグデータ解析を通じた投資助言を行う株式会社Magne-Max Capital Management(マグネマックス キャピタル マネジメント、本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:岡田 克彦)と連携し、AIを活用した独自性の高い革新的な投資商品を開発することも予定しております。

(※)出典:日本銀行「資金循環統計」2015年6月29日

2.株主間契約の主な内容
Yahoo! JAPANは、ASTAM社の株式99.6%を保有するアストマックスから33.4%の株式を取得します。また、一定の条件をクリアすれば将来的には50.1%まで出資比率を伸ばし、連結子会社化することを予定しています。

3.業務提携契約の主な内容
Yahoo! JAPANとアストマックスは、Yahoo! JAPANが保有する様々なビックデータやサービス・機能を活用して、ASTAM社による顧客ニーズに即した資産運用サービスの開発・提供に協力してまいります。

4.所有株式数、取得価格および取得前後の所有株式の状況
(1)取得前の所有株式数:0株(議決権の数:0個)(議決権所有割合:0.0%)
(2)取得株式数:23,757株(議決権の数:23,757個、議決権所有割合:33.4%)
(3)取得価格:1,703百万円
(4)取得後の所有株式数:23,757株(議決権の数:23,757個、議決権所有割合:33.4%)

5.今後の予定
・株式譲受日:2016年10月3日(予定)
・事業開始時期:2016年秋を目処に計画しております。

【アストマックス投信投資顧問株式会社について】
会社名:アストマックス投信投資顧問株式会社
設立:2004年5月
住所:東京都品川区東五反田二丁目10番2号 東五反田スクエア5階
役員:本多 弘明(代表取締役社長)
   白木 信一郎(取締役)
   大川 宏道(取締役)
   繁畑 友章(監査役)
従業員:33名(2016年3月31日現在)