お知らせ

ヤフー株式会社

Yahoo!リアルタイム検索、ソーシャルメディア上で話題のキーワードを、京王井の頭線吉祥寺駅のデジタルサイネージに提供

~ 一日約14万人が利用する京王井の頭線吉祥寺駅の巨大ディスプレイに、
“旬”の話題が映し出される! ~

「Yahoo!リアルタイム検索」URL
http://search.yahoo.co.jp/realtime

アプリ版「Yahoo!リアルタイム検索」プロモーションページURL
http://promo.search.yahoo.co.jp/realtime/wadainow/

 ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は本日より、京王井の頭線吉祥寺駅改札外正面の巨大デジタルサイネージに、「Yahoo!リアルタイム検索」のランキングコンテンツ「話題のツイート」の配信を開始いたしました。

※画像はイメージです。

 「Yahoo!リアルタイム検索」は、Twitter、Facebook上の話題をリアルタイムに検索できるサービスです。利用者数は、2011年の発表以降順調に伸びており、スマートフォンアプリは累計190万ダウンロードを突破しています(※1)。今回、京王井の頭線吉祥寺駅のデジタルサイネージにデータ提供する「話題のツイート」は、Twitter上で話題になっているキーワードを独自の抽出方法によって紹介するランキングコンテンツで、スマートフォン版「Yahoo! JAPANトップページ」の「話題」タブ、アプリ版「Yahoo!リアルタイム検索」のトップページに採用するなど、ユーザーからの人気が高いコンテンツのひとつです。
※1 2016年2月現在。iPhone版、Android版の累計。

 京王井の頭線吉祥寺駅のデジタルサイネージには、かねてからデジタルサイネージの特性を生かしたリアルタイムに更新するコンテンツへのニーズがあり、この度「Yahoo!リアルタイム検索」による、「話題のツイート」の採用に至りました。「話題のツイート」が掲出されるのは、60インチ液晶モニターを12面並べた横長の巨大ディスプレイで、ランキング上位3位までのキーワードと関連キーワードが、15分更新で表示されます。

 Yahoo! JAPANは、京王線全線でも3番目(※2)に多い、一日約14万人が利用する井の頭線吉祥寺駅において「Yahoo!リアルタイム検索」のコンテンツを定常的に提供することで、同サービスの認知向上、ならびに同様ケースにおけるデータ活用の促進につながることを期待しております。
※2 一日の乗降人員。1位 京王線新宿駅(734,578人)、2位 京王井の頭線渋谷駅(336,805人) 3位京王井の頭線吉祥寺駅(140,880人) 出典:関東交通広告協議会 平成26年度1日平均乗降人員

<配信コンテンツ情報>
・サービス :「Yahoo!リアルタイム検索」
・コンテンツ:「話題のツイート」
・提供範囲 :ランキング上位3位までのキーワードと関連キーワード
・更新頻度 :15分更新
・稼働時間 :午前4時30分~翌午前1時

<京王井の頭線吉祥寺駅デジタルサイネージの概要>
・名称    :吉祥寺K-DGバナー
・設置場所  :吉祥寺駅改札外正面
・ディスプレイ:60インチ液晶モニター(ヨコ)×12面