お知らせ

ヤフー株式会社

「Yahoo!ネット募金」上で実施した台湾南部地震緊急支援募金の結果報告

~ ユーザーからの寄付額は1億2,500万円以上。
「Yahoo!ネット募金」における国外の災害支援募金の最高額に。 ~

 ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は本日、2016年2月6日に発生した台湾南部地震による被害の支援を目的に、「Yahoo!基金」が「Yahoo!ネット募金」を通じて実施した“台湾南部地震緊急支援募金”の寄付総額を公表しました。

■台湾南部地震緊急支援募金について
・開催期間:2016年2月6日16時~2月29日23時
・寄付総額:127,185,245円
 -ユーザーからの寄付額と寄付人数:125,185,245円(※1)、のべ127,900人
 -Yahoo! JAPANからの寄付額:2,000,000円
・寄付先:台南市
・頼清徳台南市長と台南市民からのメッセージ

 「Yahoo!基金」では、台湾南部地震における被害状況を鑑み、震災発生当日中にいち早く「Yahoo!ネット募金」にて“台湾南部地震緊急支援募金”の募金窓口を開設しました。開設直後から、寄付金に加えて、Facebookコメント欄には、「東日本大震災時に台湾からの多大な支援への感謝とそのお返しがしたい」といったメッセージが多数寄せられました。募金開始から5日目にはユーザーからの寄付額が1億円を超え、2月29日には「Yahoo!ネット募金」における国外の災害支援募金として最高額の125,185,245円になりました(※2)。
「Yahoo!基金」は、Yahoo! JAPANからの寄付額200万円と合わせた127,185,245円を、4月上旬(予定)に台南市に寄付します。

 「Yahoo!基金」は、「災害被災者および被災地への支援」と「IT利活用による社会の発展および課題解決」をテーマに、今後も資金援助、緊急資金支援などを行ってまいります。

※1:クレジットカードによる寄付分の決済手数料を差し引いているため、「Yahoo!ネット募金」のページ上の金額と異なります。
※2:国外の災害支援募金の最高額は、Yahoo! JAPANからの寄付額(2,000,000円)を含めない金額(125,185,245円)を指します。

■Yahoo!基金について:http://kikin.yahoo.co.jp/
Yahoo! JAPANが素早い寄付・資金助成を行うため、2006年に設立した非営利の任意団体です。「災害被災者・被災地への支援」と「IT利活用による社会の発展および課題解決」の2つの目的を軸として、ヤフー株式会社からの拠出金・寄付金や「Yahoo!ネット募金」などを通じて寄せられた寄付金を資金に活動しています。

■Yahoo!ネット募金について:http://donation.yahoo.co.jp/
2004年に発生した新潟県中越地震をきっかけに開始した、ネット上で気軽に募金ができるサービスです。国内外を問わず甚大な災害に対して寄付を行う“緊急災害募金”と、NPO等の団体が寄付を募る形態があります。緊急災害募金の中で、東日本大震災に対する寄付額は過去最高額の13億7,000万円以上にのぼりました(現在は受付終了)。