お知らせ

ヤフー株式会社

スマートフォンアプリ「Yahoo!乗換案内」累計2,000万ダウンロードを突破!

~ 日本におけるスマートフォンアプリ月間アクティブユーザー数で、
iPhone、Androidともにトップ10入り! 
機能追加・改善を重ね、ますます使われるアプリに成長! ~


「チュートリアル画像ギャラリー」URL

http://blog.transit.yahoo.co.jp/app20million/

 

 ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供する乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」は、1月20日にiPhone版、Android版の累計ダウンロード数が、2,000万ダウンロードを突破したことをお知らせいたします。また、2,000万ダウンロードを記念して、「Yahoo!乗換案内」の500万ダウンロード以降の「歩み」を記録した特設ページ「チュートリアル画像ギャラリー」を公開いたしました。

 「Yahoo!乗換案内」は、あらゆる機能を無料で利用できる、スマートフォン向け乗換検索アプリです。1月に発表された日本におけるスマートフォンアプリの月間アクティブユーザー数ランキング(※1)では、iPhone版(10位)、Android版(6位)ともにトップ10にランクインし、ダウンロード数を伸ばすだけではなく実際にユーザーの利用頻度が高いことを示しました。
※1 出典:App Annie(2015年アプリ市場総括レポート) 

 1,500万ダウンロードを達成した2015年3月以降も、対応路線の強化をはじめ、ルートメモ、定期代考慮検索のクラウド対応など、ユーザーの利便性を重視した開発を行ってまいりました。また、Apple Watch(2015年4月発売)やiPhone 6s/6s Plus(2015年9月発売)の新機能「3D Touch」といった、新しいデバイスやテクノロジーにもいち早く対応し、幅広いユーザーの期待に応えるべく、進化を続けています。
 2015年3月から現在までに実施した主な機能追加、機能改善につきましては、以下をご確認ください。

・Apple Watchにアプリを提供
自宅、職場などよく利用する最寄り駅の発車時刻をカウントダウンでお知らせする「通勤タイマー」機能を提供いたしました。

・ルートメモ、定期代考慮検索をクラウド対応
乗換検索結果を保存する「ルートメモ」や定期券区間を考慮した検索ができる「定期代考慮検索」結果が、パソコンとスマートフォン、アプリなど異なるデバイス間での確認が可能になりました。

・高速バスをはじめ、バスルートの対応拡大
高速・夜行バスを運行するウィラーバスの高速バス路線を網羅(※2)。鉄道や飛行機のみならず幅広い交通手段を、より多く提供できるようになりました。
※2 共同運航便や委託運行便を除く

・iPhone 6s/6s Plus「3D Touch クイックアクション」への対応
アプリアイコンを強押しすることで、便利な機能を直接呼び出せるiPhone 6s/6s Plusの新機能「3D Touch」のクイックアクションに対応。現在地から自宅(事前にサービス内で「自宅設定」が必要)に帰るルートを一発で検索できる「自宅へ帰る」ほか、全4機能を提供いたしました。

・タクシー利用時の目安表示(iPhone版のみ)
目的地への自動車ルート(一般道。目的地までの距離が25kmまで)を元に、概算の乗車料金を表示。乗車料金のほか、自動車ルートに基づいた所要時間、移動距離、割り勘料金(2~4人)の情報を提供いたしました。

 今後も「Yahoo!乗換案内」では、機能の改善や拡充に行い、日々の通勤・通学だけでなく、出張、旅行先でのナビゲーションとして、交通機関を利用した移動に関する課題解決を目指してまいります。