お知らせ

ヤフー株式会社

戦争の記憶や記録を伝える100年プロジェクト「未来へ残す、戦争の記憶」、戦争当時の様子を伝える動画などのオリジナルコンテンツを公開

~ 8月15日にはYahoo! JAPANのトップページで特別な演出を実施。
安倍晋三氏をはじめとする各党代表からの「100年後の世代に向けたメッセージ」も近日公開 ~


「未来に残す、戦争の記憶~100年後に伝える、あなたの思い~」
http://wararchive.yahoo.co.jp/ 

 ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、「未来に残す、戦争の記憶~100年後に伝える、あなたの思い~」プロジェクトにおいて、戦争当時の様子を伝える動画などのオリジナルコンテンツを本日、追加公開しました。
 また近日、「自由民主党」「民主党」「公明党」「維新の党」の党首からの「戦後70年 未来へのメッセージ」の公開を予定しているほか、8月15日にはYahoo! JAPANのトップページを利用した特別な演出も実施します。

 「未来に残す、戦争の記憶~100年後に伝える、あなたの思い~」は、戦争の記録や当時を知る方々の持つ記憶を100年後の世代まで残していくプロジェクトです。
 多くの情報を長期間保有しやすいというインターネットの特性を活かし、新聞社や通信社などの報道機関が所有している戦争当時の記録や、戦争体験者のまだ記録として残っていない生の声、当時を知らない方が戦争体験者から聞いたエピソードなどの記憶をデータとして残していくことで、100年後の未来を生きる人たちに戦争について知るきっかけを提供することを目指しています。
 また、本プロジェクトを機に、ユーザーのみなさまが身近な方から戦争についての生の声を聞くことで、世代を超えた“縦のつながり”をつくるきっかけになればと考えています。

 本プロジェクトは、2015年6月23日より始動し、8月6日現在で9,000通を超える思いが寄せられています。

 今回、新たに追加したコンテンツの詳細は、下記のとおりです。
これらのコンテンツは、先日公開したコンテンツ同様、皆様から寄せられた思いと一緒に100年後まで保存していきます。

<動画コンテンツ>
■戦争の記憶を語り継ぐ資料館 http://wararchive.yahoo.co.jp/museum/
「広島平和祈念資料館」「長崎原爆資料館」「ひめゆり平和祈念資料館」「沖縄県平和祈念資料館」「昭和館」の計5か所の当時の史実や、各館館長へのインタビューを紹介します。

■平和を感じる瞬間~2015年、日本人の気持ち~ http://wararchive.yahoo.co.jp/voice/
日本各地でさまざまな世代の人々に「平和を感じる瞬間」について尋ねた街頭インタビュー映像です。

■大阪大空襲~生死をかけたわかれ道~ http://wararchive.yahoo.co.jp/kushu313/
大阪大空襲の体験を1冊の漫画風画集として出版した矢野博さん(77歳)から伺った当時の話や、100年後に残したい思いについてのインタビューです。

■パンプキン~大阪に落とされた模擬原爆~ http://wararchive.yahoo.co.jp/pumpkin/
終戦直前の昭和20 年、国民学校の教師だった龍野繁子さん(90 歳)が被災した「パンプキン」と呼ばれる一発の爆弾について、当時の現場の様子や被災者の思いについて伺ったインタビューです。

■映像で振り返る戦争 http://special.streaming.yahoo.co.jp/war2015/
「GYAO!」と連携し、当時の戦争映像を用いたドキュメンタリー作品や、戦争を描いた映画、アニメ作品を紹介します。

■戦後70年 未来へのメッセージ(近日公開予定)
「自由民主党」総裁の安倍晋三氏をはじめとする、「民主党」「公明党」「維新の党」の党首から100年後の世代に伝えていきたいメッセージを紹介します。

<記事コンテンツ>
■シベリア還らぬ遺骨の今 http://wararchive.yahoo.co.jp/specialissue/
今なお遺族のもとに帰還できていない遺骨の現状について、ロシア・シベリア地方での日本人抑留者の遺骨収集現場を取材しながら、戦後の戦没者遺骨の問題を追った記事です。

■戦後70年~地図と写真で辿る日本と名古屋の空襲
  http://blog.map.yahoo.co.jp/archives/20150805_column_postwar.html
東京・名古屋・大阪以外でも、多くの都市で空襲の被害があった記録が残っています。
本コンテンツは、主な都市への空襲を地図上で確認できるほか、東京に次いで空襲の被害が大きかったと言われている名古屋市の状況をまとめています。

また、著名人に参加いただき、戦争体験者と戦争当時を知らない方のそれぞれの立場から、100年後に伝えていきたいメッセージを掲載する「未来へ伝える手紙」へも、著名人の方や報道機関からのコメントなどを、新たに順次追加していきます。

著名人:漆紫穂子さん、上大岡トメさん、保阪正康さん、堀潤さん、眞鍋かをりさん、水木しげるさん ほか

新聞社:朝日新聞社、時事通信社、毎日新聞社、読売新聞社、両丹日日新聞社 など

※50音順にて記載

Yahoo! JAPANでは今後も、ITを使って人や社会のさまざまな「課題」を解決していく「課題解決エンジン」として、さまざまな取り組みを進めてまいります。