お知らせ

アソビュー株式会社
ヤフー株式会社

Yahoo!トラベル、asoview!との連携を強化し、新サービス「遊び・レジャー体験予約」を提供

~オススメレジャーを一挙紹介!「この夏楽しむべき!レジャー体験100選特集」も公開 ~
http://activity.travel.yahoo-net.jp/

 日本最大の遊び・体験の予約サイト「asoview!」(読み:アソビュー)を運営するアソビュー株式会社とヤフー株式会社は連携を強化し、本日より「Yahoo!トラベル」内で「遊び・レジャー体験」プランの検索及び比較検討を行っていただけるサービス(※1)を開始しました。

 2年連続で増加している余暇市場(※2)において、現在、全国の各自治体が地方創生につながる施策として注力している「着地型観光」にも注目が高まってきており、国内旅行をする場合は宿泊予約だけではなく、旅行先でのレジャー体験の予約まで検討される方が増えてきています。
 この背景を踏まえ「Yahoo!トラベル」では、旅行先での“何して遊ぼう?”を解決するため、日本全国9,500件以上のプラン数を誇る「asoview!」との連携を強化し、このたび「Yahoo!トラベル」内に「遊び・レジャー体験予約」サービスを公開しました。宿泊予約だけでなく、旅行先での過ごし方を予め検討できる本サービスをご利用いただくことで、旅行中は今まで以上に計画的に過ごしていただけたり、旅行全体の満足度向上にもつながると考えています。今後は、宿泊予約されるお客様に対して、宿泊施設の近隣にあるレジャー体験プランの提案などにも、積極的に取り組んでいく予定です。


 また、サービス公開にあわせ「この夏楽しむべき!レジャー体験100選」特集を公開しました。

 

<特集サイト「この夏楽しむべき!レジャー体験100選」について>
特集URL:http://activity.travel.yahoo-net.jp/special/opening/index.html

1)「Yahoo!トラベル」担当者が厳選した、今夏オススメのレジャー体験100プランを一挙紹介。
9,500件以上のプランから「1日でできる自由研究25選」や「夏にこそ楽しみたい“夏アク”15選」、「珍しい体験ができる“激レア体験”10選」などそれぞれテーマにあわせ、今からでも間に合う今年の夏にオススメなレジャーを厳選して紹介しています。

2)街頭突撃インタビュー この夏挑戦したいレジャー体験ベスト5
「Yahoo!トラベル」編集部では、“この夏チャレンジしてみたい遊びは?”をテーマに、巣鴨・丸の内、秋葉原、浅草の都内4か所で、男女合計100名の方に対して意見調査を実施し、リアルな声を聞いてみました。
注目は、巣鴨のご長寿さんと浅草の外国人観光客の双方から人気を集めた「苔玉づくり」です。“これはBONSAIかい?ボクの国でも盆栽はとても人気があるよ” という浅草のイタリア人男性や、“お友達が「覚えれば簡単よ」といっていたし、手先を使うとボケないのよ” という巣鴨の90代女性など、年齢や国籍が違えどもそれぞれ異なる視点で支持を集めた「苔玉づくり」は、「Yahoo!検索」での検索数も上昇傾向を示しており、いま人気のアクティビティのひとつとなっています。
このほか、丸の内OLや秋葉原に集う人たちはどのようなアクティビティが人気だったのか?などの詳細は以下をご覧ください。

都内4か所で聞きました!この夏チャレンジしてみたい遊びは?
■ご長寿さんの聖地・巣鴨編
1位     カヌー・カヤック
2位     座禅体験
3位     苔玉作り
4位     熱気球
5位     バブルサッカー

■OLの聖地・丸の内編
1位     ラフティング
2位     ガラス工芸体験
3位     キャニオニング
4位     サバイバルゲーム
5位     スタンドアップパドル

■マニアの聖地・秋葉原編
1位     バンジージャンプ
2位     サバイバルゲーム
3位     座禅体験
4位     ラフティング
5位     ボルダリング

■外国人観光客の聖地・浅草編
1位     サバイバルゲーム
2位     苔玉作り
3位     バブルサッカー
4位     スタンドアップパドル
5位     バンジージャンプ

さらに詳しい内容は、特集サイトをご覧ください。
インタビューページURL:http://activity.travel.yahoo-net.jp/special/opening/ranking.html

 「Yahoo!トラベル」では、これからもさまざまな課題を解決し、国内旅行を活性化していくインターネット旅行予約サイトを目指してまいります。

(※1)「Yahoo!トラベル」内でご希望のプランを探していただいた上で、実際の予約手続きは「asoview!」にて行っていただきます。
(※2)公益財団法人日本生産性本部 レジャー白書2015より