プレスリリース

ヤフー株式会社

第20回定時株主総会付議議案の変更に関するお知らせ

 2015年5月21日付「定款一部変更に関するお知らせ」において、2015年6月18日開催予定の第20回定時株主総会に「定款一部変更の件」を付議する旨をお知らせいたしましたが、本日開催の取締役会において、当該議案の内容の変更を決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

(本日開催の取締役会決議による変更後の内容)

1. 変更の理由
(1) 「会社法の一部を改正する法律」(平成26年法律第90号)の施行に伴い、新たに監査等委員会設置会社への移行が可能となりました。取締役会の監督機能の強化によるコーポレートガバナンスの充実という観点から、監査等委員会設置会社へと移行したく、関連する定款の一部を変更するものであります。
(2) 「会社法の一部を改正する法律」(平成26年法律第90号)の施行に伴い、非業務執行取締役との間でも責任限定契約を締結することが可能となりましたので、適切な人材の招聘を容易にし、期待される役割を十分に発揮できるようにするため、現行定款第28条(取締役の責任免除)の一部を変更するものであります。なお、当該変更につきましては、各監査役の同意を得ております。
(3) その他、上記の変更に伴う条数の修正等所要の変更を加えるものであります。

2. 日程
定款変更のための定時株主総会開催日 2015年6月18日(木曜日)
定款変更の効力発生日 2015年6月18日(木曜日)

3. 変更の内容
変更の内容は次のとおりであります。
なお、本定款変更は、本総会終結の時をもって効力を生ずるものといたします。

(下線部分は変更箇所)



以 上