お知らせ

ヤフー株式会社

Yahoo! JAPAN、「Yahoo!アプリインストール広告」を提供開始

~ アプリ提供者向けのマーケティング支援サービスを順次展開 

ヤフー株式会社(以下Yahoo! JAPAN)は、スマートフォンアプリのインストール促進を目的とした広告サービス、「Yahoo!アプリインストール広告」の提供を5月20日より開始します。

スマートデバイスの普及により、アプリ市場が急速に成長を続ける一方、アプリ提供者にとってのマーケティング環境は発展途上です。Yahoo! JAPANはアプリ開発者や提供者向けのマーケティング支援サービスを順次展開していきます。その第一弾として、「Yahoo!アプリインストール広告」の提供を開始します。

「Yahoo!アプリインストール広告」は、高度で効率的なターゲティングや多彩な広告表現を実現する、アプリインストールに特化した広告サービスです。5月20日よりタイムライン型にリニューアルするスマートフォン版Yahoo! JAPANトップページ、およびスマートフォン用「Yahoo! JAPAN」アプリ(※)のタイムラインをはじめ、Yahoo! JAPANの各種アプリやコンテンツページ、提携パートナーの各種アプリやコンテンツページなどに掲載されます。タイムライン型のデザイン上に最適な形で表示する「インフィード」のほか、「バナー」、「アイコンバナー」の3つの掲載フォーマットを展開し、多彩な広告表現を用いることでアプリのインストールの促進を最大化します。

また、主要な広告効果測定ツールとも多数連携しており、アプリのインストール実績などを確認することで、より効率的な広告運用が可能となります。

Yahoo! JAPANは、今後もアプリ領域におけるさまざまなソリューションをサポートするサービスを展開し、さらに事業成長を加速していきます。

※ スマートフォン版Yahoo! JAPANトップページは5月20日にリニューアル予定です。スマートフォン用「Yahoo! JAPAN」アプリも同時期のリニューアルを予定しています。

■「Yahoo!アプリインストール広告」掲載イメージ

インフィード
 

バナー

アイコンバナー