お知らせ

ヤフー株式会社

本日発売のApple Watchに対応したアプリ「ヤフオク!」「Yahoo!ニュース」「Yahoo!乗換案内」「Yahoo!地図」を公開

 ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、本日から発売が開始されたApple Watchに対応した4種類のアプリ「ヤフオク!」「Yahoo!ニュース」「Yahoo!乗換案内」「Yahoo!地図」の提供を開始しました。各アプリの詳細は、以下のとおりです。

■「ヤフオク!」アプリ(http://topic.auctions.yahoo.co.jp/mobile/applewatch/promo/
入札した商品の状況を、Apple Watchで簡単に確認することができます。ほかのユーザーが高値で入札し、あなたが最高額入札者でなくなった場合「高値更新通知」が届くため、直感的でユニークな金額入力画面から、すぐに再入札が可能です。
 

■「Yahoo!ニュース」アプリ(http://promo.news.yahoo.co.jp/app/applewatch/
号外ニュースや防災情報などの重要な情報は、プッシュ通知で瞬時にお届けします。
アプリを開くと、「Yahoo!ニュース トピックス」の13文字の見出しと画像がすぐに表示されます。スワイプをすれば、設定しているカテゴリの8本のニュースを手軽に確認できます。Apple Watchで見つけた、気になるニュースはHandoff(※1)により、iPhoneを開くだけですぐに本文を読めます。
 

■「Yahoo!乗換案内」
「自宅」と「通学・通勤先」の最寄駅をiPhoneで登録すると、次の電車の発車時刻までの時間をカウントダウン形式で見ることができます。現在の時刻から1時間後以内に発車する電車を「普通」「快速」「特別快速」などの列車種別に一目でわかりやすく色分けして表示するため、歩きながらでも乗りたい電車の発車時刻を、素早く簡単に確認できます。
 

■「Yahoo!地図」アプリ(http://blog.map.yahoo.co.jp/archives/20150424_applewatch.html
雨雲が近づくと通知が届き、「予測降水量」「雨雲の位置」が確認できます。さらに「端末で見る」ボタンをタップすると、Handoff機能(※1)により、iPhoneでより詳細な雨雲情報を確認することが可能です。ホーム画面からアプリを起動すると、近隣の飲食店やコンビニなどが表示されます。

※1:Handoffとは、Apple Watchで進行中の内容を維持したままiPhoneへ引き継げる連携機能です。
※2:Glanceとは、アプリからの通知情報を簡易的に表示する補助的な機能です。タップすると対応するアプリが起動します。

 Yahoo! JAPANは「課題解決エンジン」として、今後も時代の流れに合わせ、より多くのユーザーの皆様に支持されるサ-ビスの提供を目指してまいります。