お知らせ

株式会社三越伊勢丹ホールディングス
ヤフー株式会社

「ヤフオク!」に日本橋三越美術営業部が出店

株式会社三越伊勢丹ホールディングス(本社:東京都新宿区、代表取締役執行役員:大西 洋)の子会社、株式会社三越伊勢丹の基幹店舗のひとつである「三越日本橋本店」は2015年1月9日、 ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂 学)が運営する日本最大級のインターネットオークションサイト「ヤフオク!」に出店し、限られたお客様だけが入札できる“メンバーズオークション”を開始することといたしましたのでお知らせします。

1.出店の目的

三越日本橋本店は14年3月、「カルチャーリゾート百貨店宣言」を行い、ファッションではなく、カルチャーを基軸とした店づくりを行っていくことを内外に発信していますが、カルチャーを基軸とした店づくりを進めていくうえで美術は重要なコンテンツとなります。 そこでこのたび三越日本橋本店の美術営業部は、「ヤフオク!」へ出店しメンバーズオークションを開始することにいたしました。年間落札額7,300億円という圧倒的な規模をもつ「ヤフオク!」への出店により、既存の三越美術ファン層以外へアプローチが可能になります。これにより美術の顧客層の拡大を目指していきます。 今回開始するサービスでは、「ヤフオク!」のなかでも特定の参加者のみ、閲覧・入札・落札することができるプライベートオークション機能“メンバーズオークション”を利用しています。 出店当初は、美術品としては手ごろな価格のアンティークのカップ&ソーサーを出品しますが、徐々に工芸品や版画など取り扱い商品を増やしていく予定にしています。また商品はすべて即決価格で出品するため、オークションに不慣れなお客さまでも安心して「お買い物」していただくことが可能です。 今後のサービス拡大において、幅広い美術品の品揃えを実現する商品提案力を持つ三越と、国内最大級のインターネットオークションサイト「ヤフオク!」が連携することで、幅広い顧客層へ幅広い商品提案とお買い物の手段を提供いたします。 また商品構成、販売促進の両面において、密接な連携を通じ、顧客に商品と安心の両面でご満足いただけるオークションを目指します。

2.落札までの仕組み

(1)三越のメールマガジン登録者および「ヤフオク!」ユーザーのうち、“美術品”に興味のあるユーザーに招待メールを配信 (2)招待されたユーザーはメールに記載のURLへアクセスすることで、メンバーズオークションに参加 (3)落札後、三越日本橋本店美術営業部から商品をお届け

3.サービスの概要

・サービス開始 2015年1月9日 ・展開商品数 26点 ・価格帯  15,000円~120,000円 *「即決価格」での出品になりますので、オークションとして価格が吊り上っていくことはありません。実際には最初に入札されたお客さまが落札の権利を得ることになります。