お知らせ

ヤフー株式会社

Yahoo! JAPANビッグデータレポート 今シーズンのインフルエンザ感染状況をビッグデータで分析

~ 患者報告数と感染地域をリアルタイムで把握 ~
http://docs.yahoo.co.jp/info/bigdata/influenza/2014/01/

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、12月5日に厚生労働省より宣言された今シーズンのインフルエンザ流行入りを受け、本日「Yahoo! JAPANビッグデータレポート」にて、「ビッグデータ分析でみるインフルエンザ感染状況 2014-2015」を公開しました。本レポートでは、ビッグデータを活用し、インフルエンザの感染状況を毎週更新をしていきます。

Yahoo! JAPANでは、2013年1月に発表した「Yahoo!検索から見えた今年のインフルの猛威」より、インフルエンザの分析に取り組んでいます。「インフルエンザ」に関連するキーワードの検索数と、実際の患者の報告数や感染地域に密接な相関を発見し、過去二回のシーズンにおいて分析結果を発表してきました。そのなかで、インフルエンザだけでなくノロウイルスといった他の流行性感染症においても、ビッグデータを活用することで、感染状況を推測し得るという可能性も見出すことができました。

インフルエンザの感染状況をリアルタイムに把握していく取り組みでは、厚生労働省による「インフルエンザの発生状況(定点あたりの報告数)」に先駆けて状況の予測を展開し、シーズンが終息するまで更新を続けていきます。厚生労働省のデータは毎週金曜日に更新されますが、「Yahoo! JAPANビッグデータレポート」では、同じ週の月曜日(次週は12月15日に更新)に毎週最新のデータをお知らせしていく予定です。

「Yahoo! JAPANビッグデータレポート」では、Yahoo! JAPANに匿名化され、蓄積されたあらゆるカテゴリーの膨大なデータを分析・活用し、今後も世の中の課題解決を行っていくことを目的として、定期的に情報を更新してまいります。

 

<ご参考>
■ビッグデータ分析でみるインフルエンザ感染状況(2014年3月4日※最終更新日)
http://docs.yahoo.co.jp/info/bigdata/influenza/2013/02/

 ■インフルエンザだけじゃない!? ビッグデータと流行性感染症との関係(2013年12月20日)
http://docs.yahoo.co.jp/info/bigdata/influenza/2013/

 ■Yahoo!検索から見えた今年のインフルの猛威(2013年1月29日)
http://searchblog.yahoo.co.jp/2013/01/yahoobigdata_Influenza.html