お知らせ

ヤフー株式会社

「Yahoo!カーナビ」、提供開始から23日間で100万ダウンロード突破

お盆時期や週末を中心に利用者が堅調に増加。今後は車空間での安全安心なスマホ利用推進キャンペーンも展開予定

プロモーションページ:http://promo.carnavi.yahoo.co.jp/

「Yahoo!カーナビ」アプリ 
https://itunes.apple.com/jp/app/id890808217?mt=8 (iOS)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.apps.navi (Android)

 ヤフー株式会社(以下Yahoo! JAPAN)が提供するスマートフォン向け無料カーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」のダウンロード数が、提供開始から23日目の2014年8月22日に100万ダウンロードを突破しました。

  「Yahoo!カーナビ」は、Yahoo! JAPAN初となる車空間向けの本格的なサービスとして、7月31日に提供を開始しました。高品質なイラストと音声によるルート案内はもとより、VICS対応、駐車場の満空やガソリン価格付きスタンド情報の提供(※1)、JAF優待施設の検索など、ドライブに便利な機能を備えた無料のスマートフォン向けカーナビアプリとして、サービス提供開始以来、多方面から大きな反響をいただいています。

  100万ダウンロードの内訳は、iOS版で70万以上、Android版で29万以上です。日別のダウンロード数から推察すると、8月13日を中心としたお盆休み期間や、8月の毎週金曜、土曜に数字が伸びていた(※2)ことから、ふるさとへの帰省や行楽などで車を運転する際に「Yahoo!カーナビ」を試したユーザーが多数いたのではと思われます。

  なお、Yahoo! JAPANでは、9月上旬より「Yahoo!カーナビ」のユーザーを対象とした「(仮称)車空間での安全安心なスマホ利用推進キャンペーン」(※3)を展開する予定です。

 「Yahoo!カーナビ」をはじめとしたカーナビアプリは、スマートフォンにインストールするだけで機能満載のカーナビとしてすぐに利用できるという利便性がある一方で、運転中のスマートフォンの操作や画面注視は大変危険であり、必ず実際の交通ルールを守ってアプリを使うという利用者の認識が必須となります。

 Yahoo! JAPANでは、スマートフォンの安易な操作や画面注視が危険を伴うことをユーザーのみなさまにお伝えするために、「Yahoo!カーナビ」のサービス提供開始以来、一貫してアプリのダウンロードページやプロモーションページにおいて注意喚起を行ってまいりましたが、よりいっそうの安全安心を推進するべく、車載用スマートフォンホルダーとシガーソケット用スマートフォン充電器をセットにして、抽選で多数のみなさまにプレゼントする企画を実施する予定です。

  Yahoo! JAPANでは、今後も「Yahoo!カーナビ」の機能を拡充していくとともに、日本国内で運転をするドライバーのみなさまの課題解決を行ってまいります。

 

■ご参考:「Yahoo!カーナビ」ダウンロード数の推移について
・金・土曜日とお盆時期にダウンロード数が増える傾向が見られました。
・特に全国的に高速道路などで渋滞が見られた8月13日(水)に関しては、サービス提供開始直後の7月31日、8月1日、2日に次ぐダウンロード数を記録しました。

 

※1 情報提供に対応していない駐車場やガソリンスタンドもあります。
※2 7月31日~8月22日までの日別推移による。Yahoo! JAPAN調べ。
※3 キャンペーンの具体的な詳細は、9月上旬に「Yahoo!カーナビ」アプリ上とプロモーションページに掲載する予定です。