プレスリリース

大丸松坂屋百貨店
ヤフー株式会社

大丸松坂屋百貨店とYahoo! JAPANが、上野の街を舞台に東北の復興を応援!

~東北の隠れた名品の発掘や商品開発を行い、復興支援の輪を上野から全国に広げていきます。~
http://www.ueno-tohoku.jp/

 日本中の選りすぐり商品を扱う大丸松坂屋百貨店(以下、大丸松坂屋)と、宮城県石巻市に復興支援の拠点「ヤフー石巻復興ベース」を構え、「復興デパートメント」を運営するYahoo! JAPANは、「東北の玄関口」上野の街全体を舞台にした、地域ぐるみの新たな復興支援を開始することになりましたのでお知らせいたします。

 松坂屋上野店とYahoo! JAPANは、「上野東北支援実行委員会(※1)」のメンバーとして、上野の街から東北の復興を支援する取り組みを推進しています。まずはその第一弾として、3月5日(水)より、松坂屋上野店にて「復興デパートメント」の商品や、東北のさまざまな産品を扱う「がんばろう東北!!東北物産展」を開催することになりました。
 本催事では、東北の生産者の方々の想いや商品に直接触れ、その商品の良さを感じていただくことで、より多くの方々に復興支援に参加する機会を提供します。
 また、今後はネットと店舗の両方から購入できるような、オムニチャネル化への取り組みを検討していきます。

 さらに、3月12日(水)からは松坂屋上野店の地下食品売り場「ほっぺタウン」や、湯島白梅商店街・上野仲町通り商店街復興組合主催イベント「食べないと・飲まナイト」で、東北の食材を使用した新メニューの販売を行います。
 この取り組みは、東北の隠れた名品に光を当て、新たなビジネスチャンスを作り、東北の産業発展を継続的に支援していく試みです。
 「ほっぺタウン」では、惣菜・弁当売場で通常展開している「PAUL BOCUSE」や「柿安」、「梅の花」といった有名ブランドが、「復興デパートメント」で取り扱っている食材を使用し、大丸松坂屋でしか味わえないオリジナルメニューを考案しました。このオリジナルメニューは今後、松坂屋上野店だけでなく大丸梅田店他、全国の大丸松坂屋9店舗で展開し、東北のおいしいものを全国に広げていきます。

 そのほかの主な取り組みは、下記のとおりです。

■がんばろう東北!!東北物産展
日程:2014年3月5日(水)~3月11日(火)
場所:松坂屋上野店 本館6階・南館7階・1階北口
「復興デパートメント」で人気の高い、「魚屋 岡清(おかせい)」の「女川丼」やここでしか食べられない「爆速復興弁当」を販売します。また、今回注目の「三陸フィッシャーマンズプロジェクト」がプロデュースする「アカモク」のお披露目会も行う予定です。

■松坂屋上野店グランドオープン記念 オリジナルメニューフェア
日程:2014年3月12日(水)~3月25(火)
場所:松坂屋上野店 B1階食品売場ほか
「PAUL BOCUSE」では、三陸のカキを使った「カキフライ」や「牡蠣のコキール」、「古市庵」では脂ののった金華サバを使用した「棒寿司 炙り金華サバ」など、15店舗約30品のオリジナルメニューを考案します。

<「上野地区東北支援実行委員会」としての取り組み>
■復興!食べないと・飲まナイト
日程:2014年3月11日(火)、3月12日(水)
場所:湯島白梅商店会・上野仲町通り商店街復興組合
2011年より過去5回実施してきた「食べないと・飲まナイト」。今回は、「復興デパートメント」で提供している東北の食材を使用し開催します。参加資格として500円の缶バッチを購入すると、対象店舗で飲み物1杯と料理1品が700円で楽しめます。

■東北産品対象商品販売キャンペーン
場所:上野地区全体
日程:2014年3月1日(土)~3月31日(月)※店舗により開催期間が異なります。
上野観光連盟をはじめとする各商店街の店舗にて、東北の食材を使ったオリジナルメニューの提供や東北関連商品の物販など、各店舗でできる支援策を実施します。

■体験イベント「カホン」ワークショップ
日程:2014年3月8日(土)
場所:おかちまちパンダ広場
「カホン」とは、ペルー発祥の木製の打楽器です。石巻のカホン工房「ARCO」監修のもと、カホン作りを体験するワークショップを開催します。当イベントはYahoo! JAPANの「PassMarket」にて予約できます。

 大丸松坂屋百貨店とYahoo! JAPANは、東北を応援していきます。震災以前に “復元”するのではなく新しい東北を作って“復興”していこうとする現地の人たちと協力し、今後もさまざまな取り組みを進めてまいります。

※1「上野東北支援実行委員会」は、上野観光連盟を中心としJR上野駅や上野警察署など様々な企業も参加する、東北支援を目的とした団体です。大丸松坂屋上野店とYahoo! JAPANもこの取り組みに参加しています。
※2「三陸フィッシャーマンズプロジェクト」とは、水産業の担い手と生活者を直接つなげ、生活者が消費によって応援していくことで、東北の産業復興につなげていくプロジェクトです。Yahoo! JAPANと一般社団法人 東の食の会が連携し、三陸の水産品の企画・ブランディングを行い共通のブランドのもとで商品販売を行っています。