プレスリリース

グリー株式会社
株式会社サイバーエージェント
株式会社ドワンゴ
ヤフー株式会社
Ustream Asia株式会社
LINE株式会社

ネット事業者6社による「わっしょい!ネット選挙」
「東京都知事選 ネット応援演説」を1月23日(木)に開催

立候補者&応援者がニコファーレでネット視聴者に向けて演説

 グリー株式会社、株式会社サイバーエージェント、株式会社ドワンゴ、ヤフー株式会社、Ustream Asia株式会社、LINE株式会社、6社が取り組んでいるネット選挙応援企画「わっしょい!ネット選挙」は各候補者と協力し、「東京都知事選 ネット応援演説会」を1月23日(木)にニコファーレ(港区六本木)で開催します。

 同企画は、2013年参議院選挙におけるインターネット選挙運動解禁をきっかけにスタートした取り組みで、ネット事業者各社のサービス連携を通じてよりスムーズな情報収集機会を提供することで、若年層をはじめとしたより多くの有権者に有益な情報を十分に届け、実際の選挙の際には幅広い情報をもとに候補者を選んでいただけることを目的としています。

 2014年東京都知事選挙における「わっしょい!ネット選挙」第一弾企画、「東京都知事選 ネット応援演説」では、告示日である1月23日の夜に各候補者を順次、個別にニコファーレに招き、各陣営(候補者+応援者)参加によるネットユーザーに向けた演説を開催します。本企画について、「わっしょい!ネット選挙」に参加するネット事業者は、各社で展開するサービスの強みを活かし、生放送配信、ニュース記事配信、ユーザーへの告知等を行い連携します。

 「わっしょい!ネット選挙」では、今回の東京都知事選挙において、今後も参加各社のサービス(Ameba、BLOGOS、GREE、niconico、Ustream、Yahoo!みんなの政治)の得意分野を活かしながら、様々な角度から情報配信を行っていきます。

ネット応援演説の様子
2013年参院選挙で実施した、
ニコファーレでのネット応援演説の様子

東京都知事選 ネット応援演説 概要

●日 時 : 2014 年1月23日(木)20時30分~

●出演者 : 立候補者&応援者
(すべての立候補者にお声掛けいたします)

●概 要 : 東京都知事選挙の立候補者全員をニコファーレに招き、23日の告示日の夜、各陣営(候補者+応援者)参加による、ネット視聴者に向けた演説を開催します。
各陣営は、それぞれ15分の持ち時間の中で、候補者と応援者の演説をそれぞれ実施(時間配分は任意)。ニコニコ生放送の視聴者は、ネット観客(アバター)として参加でき、書き込んだコメントも吹き出しとなってニコファーレのスクリーンに表示されます。

●場 所 : ニコファーレ(東京都港区六本木7-14-23セントラム六本木ビル地下1F)

●配信URL:<ニコニコ生放送> http://live.nicovideo.jp/watch/lv166528354

●番組URL:<Ustream> http://www.ustream.tv/jp/special/tochijisen2014/

今回の共同企画(東京都知事選 ネット応援演説)における各社サービスの取り組み

<Ameba/株式会社サイバーエージェント> http://seiji.ameba.jp
「Ameba政治家ブログ」ポータルにおける番組視聴プレーヤーの埋め込みおよびユーザーへの告知
「アメーバピグ」(ピグチャンネル)での本番組の配信

<BLOGOS/LINE株式会社> http://blogos.com
提言型ニュースサイト「BLOGOS」トップページでの番組視聴プレーヤーの埋め込み、およびユーザーへの告知
同サイトでの生放送番組の事前告知・事後レポートを記事化

<GREE/グリー株式会社> http://gree.net
ニュースサイト「GREEニュース」において、生放送等の独自取材記事を配信

<niconico/株式会社ドワンゴ> http://www.nicovideo.jp
生放送番組の企画・制作・配信

 <Ustream/Ustream Asia株式会社> http://www.ustream.tv
生放送番組の配信

 <Yahoo!みんなの政治/ヤフー株式会社> http://seiji.yahoo.co.jp
政治ポータル「Yahoo!みんなの政治」東京都知事選に関する情報まとめページでの番組視聴プレーヤーの埋め込み

「わっしょい!ネット選挙」について

 現在、「わっしょい!ネット選挙」の取り組みには、グリー株式会社、株式会社ドワンゴ、ヤフー株式会社、Ustream Asia株式会社、LINE株式会社のネット事業者6社(50音順)が賛同しています。この取り組みは、団体や組織を作るものではなく、有権者(国民)や選挙候補者を盛り上げるための企画ひとつひとつをベースにして、お互いに協力し合うことにより成り立っているものです。
 各社が連携するきっかけとなった2013年参議院議員選挙においては、ネット事業者各社が展開するサービスの強みを活かし、生放送番組の配信、レポート記事、合同アンケートの実施、ユーザーへの告知などを行いました。