プレスリリース

株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
ヤフー株式会社

よしもと所属タレント約1,000名が「Yahoo!ブログ」をスタート

~ 小川菜摘、野沢直子、品川庄司、NON STYLEなど
話題のブログがさらにパワーアップ。
1月20日より「ラフブロ」約1,000名分のブログを順次移管 ~

・「Yahoo!ブログ」:http://blogs.yahoo.co.jp/

 吉本興業株式会社の子会社である株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:岡本 昭彦、以下よしもと)とヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂学、以下Yahoo! JAPAN)は本日、ブログサービス領域において連携することを決定しましたのでお知らせいたします。これにより、「Yahoo!ブログ」内によしもと専用カテゴリページが設けられるとともに、よしもと所属タレントが執筆しているブログサービス「ラフブロ」内のコンテンツが順次移管され、Yahoo! JAPANはよしもとから、ブログサービス運営事業(※1)を受託します。

 ブログサービスの移管に関しては、まず本日より「ラフブロ」のうち一部のタレント100名分のブログがこれまでのアーカイブも含めて「Yahoo!ブログ」内の専用カテゴリページに自動的に移管され、新規投稿も「Yahoo!ブログ」に反映されるようになります。その後数回に分けて、同年3月末日までによしもと所属タレント約1,000名分のブログの移管(※2)を完了させたのち、「ラフブロ」はサービスを終了(※3)します。

 「Yahoo!ブログ」からの情報発信に切り替わることで、ブログを執筆するタレントは、「Yahoo!ブログ」のスマートフォンアプリなど利便性の高いツールを利用し、従来よりも手軽にブログ更新を行えるようになります。また、Yahoo! JAPANの圧倒的な集客力を生かし、既存のファンに加えこれまで接点のなかった読者にもブログを通じて自身の生の声を直接届けることが可能です。さらに「Yahoo!ブログ」は簡単に個人のブログを開設できるため(※4)、ファンの方がタレントと同じプラットフォームを使ってブログを執筆する(※5)といった一体感の醸成や、ファン同士でコミュニケーションを深めていただくことなどにも役立てていただけます。

 なお、Yahoo! JAPANは芸能事務所単位でのブログ運営事業の受託は今回が初めてであり、小川菜摘、野沢直子など圧倒的なアクセス数を誇るよしもと所属の話題性のあるタレント執筆者が多数加わるため、「Yahoo!ブログ」の閲覧者が急増する見込みです。

 よしもとは、ブログサービス運営をYahoo! JAPANに委託することで、本業であるタレントのマネジメント業務などにさらに注力していくとともに、「Yahoo!ブログ」を効果的に使ったマーケティングやファンとのコミュニケーションを進めていく予定です。

 よしもととYahoo! JAPANは、ブログサービスを通じたコミュニケーション領域での連携を進めていくとともに、インターネットを介したエンターテインメント事業のさらなる活性化に引き続き努めてまいります。

 

【「ラフブロ」について】
2008年によしもと所属のタレントの為のオフィシャルブログとしてスタートし、1,000人以上の芸人・タレントがオフィシャルアカウントを展開してまいりました。

【「Yahoo!ブログ」について】
無料で簡単に記事、写真を投稿でき、2.5GBまでの大容量、トラックバック、コメントも簡単に操作できるブログサービス。2005年1月サービス提供開始。月間3,700万UU(2013年11月現在)。

※1 旧「ラフブロ」内の、よしもと所属タレントのブログ運営を「Yahoo!ブログ」が自動的に引き継ぎます。旧「ラフブロ」内の個人利用者によるブログは今回の移管対象には含まれません。
※2 2014年1月20日に100名を移管。2月中旬に約300名、3月中旬に約300名、3月末日に約300名を順次移管予定。
※3 2013年12月25日に「ラフブロ」サイト内でサービス終了の告知をしています。
※4 Yahoo! JAPAN IDがあればどなたでも「Yahoo!ブログ」でブログ開設が可能です。
※5 「ラフブロ」で個人ブログを開設できるのは、事務局から承認された一部の利用者のみでした。