Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2013年10月7日

ヤフー株式会社


Yahoo! JAPAN、eコマース事業における新戦略を発表
「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」のストア出店料を無料に
個人の出店も可能にし、自由なECで新たなビジネスチャンスの創出へ


~ Yahoo! JAPANの総力を結集し、新時代に向けた革命を
「売り手」「買い手」双方の課題解決に注力し、日本一のECサイトを目指す ~



 ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は本日、同社のeコマース事業における新戦略を発表し、10月から、インターネットショッピングサービス「Yahoo!ショッピング」のストア出店料(月額システム利用料)と売上ロイヤルティの完全無料化、および日本最大級のオークションサイト「ヤフオク!」のストア出店料(月額システム利用料)を同じく無料とすることなどを決定しました。
 また、年内をめどに、「Yahoo!ショッピング」において個人の出店を可能とします。個人のeコマースへの参加障壁を下げることで、インターネット上に新たな流通市場を創出し、消費全体の活性化を目指します。

 わが国にインターネットショッピング・オークションサービスが誕生してから約15年、この新しい購買(売)スタイルは人々の消費生活の中に順調に浸透し、eコマース市場は現在も大きく成長を続けています。その間、ブロードバンドやスマートフォンの普及など、消費者を取り巻くインターネット環境も変遷を遂げています。
 Yahoo! JAPANは、このタイミングでeコマースのビジネスモデル自体に革命を起こし、自社サービスを次のステージに引き上げるべく、この度の大きな決断に踏み切りました。
 大幅な料金改定施策のほか、買い手を増やす集客力の強化も目指し、日本最大級のインターネット企業であるYahoo! JAPANの総力をあげて機能改善やプロモーション活動にも力を入れてまいります。
 Yahoo! JAPANが一丸となって「売り手」「買い手」の双方にとって便利で快適な環境を設定し、常に進化し続けることで、「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」を大きく飛躍させるべく邁進していく所存です。

 なお、本新戦略の発表を記念し、「Yahoo!ショッピング」では、お客様への日頃の感謝を込めて、10月7日(月)の17時00分から23時59分までの間、ご注文時の送料(1,000円まで)をポイントでお返しする特別キャンペーンを行うほか、翌日の10月8日(火)からは、総額5,000万円分の「Tポイント」が当たるキャンペーンも実施いたします。また「ヤフオク!」では、10月7日から、総額5,000万円分の「Tポイント」がもれなくもらえる・当たるキャンペーンを開催します。

 Yahoo! JAPANでは今後も、ITを使って人や社会のさまざまな「課題」を解決していく「課題解決エンジン」として、色々な取り組みを進めてまいります。

 Yahoo! JAPANのeコマース事業における新戦略の主なポイントは、以下の通りです。

■「料金」-キーワードは“無料”と“自由” eコマース市場に革命を起こします-
1.売り手(ストア)の“無料”と“自由”
<無料>
 今回、出店料等を“無料”にすることで、「売り手(ストア)」のECモールへの出店における主要な金銭的負担はほぼゼロになります。これにより、大手からスモールビジネスまで、これまで様々な理由で出店を躊躇していた店舗が新たに参加する可能性があり、「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」の商品数の拡大ならびに価格競争力の強化が期待できます。販売活動が活性化されれば、購買活動の活性化にも繋がり、良い循環を生み出すことができます。
 また、ストア出店料を無料にすることにより、期間限定の短期営業も可能となるため、たとえば出荷できる時期が限られる第一次産業の産品(農作物や水産物など)や、期間限定販売のイベントグッズなども気軽に販売することができるようになります。
 このほか「ヤフオク!」では、個人の出品システム利用料を原則無料化します(※1)。「ヤフオク!」がけん引してきた個人間取引(C2C)は、中古市場という新しい巨大流通市場を創造しました。その市場を今回の無料化でさらに拡大していきます。
 
<自由>
 「Yahoo!ショッピング」からの外部リンクを解放します。顧客囲い込みが通例であるECモールの常識を打ち破るような本施策を展開することで、eコマース市場を飛躍的に拡大させることを目指します。

2.買い手の“無料”
 これまで5,000円以上の入札には「Yahoo!プレミアム会員」(有料)への登録が必須だった「ヤフオク!」における入札を無料にします(※2)。これにより、より多くの人が費用負担なく高額商品への入札ができるようになり、売り場が活性化することでオークションの楽しさがさらに広がると考えられます。

3.安心・安全な取引への取り組みを強化
 多くの方が安心して取引ができるよう、「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」において、パトロールのさらなる強化を行うほか、補償制度などの充実もはかります。たとえば、「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」両サービスでのお買い物において、郵送時の破損、受取り後の盗難・修理などを補償する制度を「Yahoo!プレミアム会員」向けに追加料金なしで提供します(※3)。


■「集客」-機能追加など基盤構築とYahoo! JAPANの総力をあげたプロモーションを展開-
 料金体系の改革だけではなく、「売り手」「買い手」双方が使いやすい機能の追加やサイトのリニューアルなど、eコマースプラットフォームとしての基盤構築にもますます力を入れてまいります。
 日本最大級のインターネットサービス「Yahoo! JAPAN」の集客力をいかし、「Yahoo!検索」や「Yahoo!知恵袋」などYahoo! JAPANの各サービスから「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」への誘導を強化し、訪問者数の増大を目指します。


■「個人出店」-個人がYahoo!ショッピングに出店可能 新しいビジネスチャンス創出へ-
 「Yahoo!ショッピング」でも個人の出店を可能とし、所定の手続き(※4)を完了させた方なら誰でも簡単にインターネット上に自分の店舗を持つことができます。C2C市場という新しい流通スタイルを構築し、それをけん引し続けている「ヤフオク!」に加え、あらたに「Yahoo!ショッピング」という市場を個人に対して提供することで、流通市場のより一層の活性化を目指します。

Yahoo! JAPANのeコマース事業における新戦略の詳細は、プロモーションページをご確認ください。
(10月7日16時公開予定)

■「Yahoo!ショッピング」プロモーションページ
http://topics.shopping.yahoo.co.jp/promotion/free/
■「ヤフオク!」プロモーションページ
http://topic.auctions.yahoo.co.jp/promo/free/

「Yahoo!ショッピング」および「ヤフオク!」ストア出店料等の変更についての詳細は、以下の表をご参照ください。

【「Yahoo!ショッピング」および「ヤフオク!」ストア出店料等の変更についての詳細】

■「Yahoo!ショッピング」ストア出店料等に関する変更点
・変更点
変更前 変更後
出店料 初期費用 21,000円(税込)
月額費用 25,000円(月/税込)
無料
売上ロイヤルティ 売上の1.7%~6.0% 無料
・変更適用:2013年10月ご請求分より

■「ヤフオク!」
・売り手(ストア)の出品に関する変更点
変更前 変更後
出店料 18,900円(月/税込) 無料
出品可能上限数 3,000点 制限なし
ロイヤルティ 5.0% 変更なし
変更適用:2013年10月ご請求分より

・売り手(個人)の出品に関する変更点
変更前 変更後
出品資格 Yahoo!プレミアム会員登録 変更なし
出品システム利用料 10.5円 無料(※1)
・変更適用:2013年10月7日16時より

・買い手(個人)の入札に関する変更点
変更前 変更後
入札金額上限 「Yahoo!プレミアム会員」など限定された会員のみ5,000円以上の入札が可能(非会員は4,999円まで入札可) 「Yahoo! JAPAN ID」をお持ちであれば金額制限なし(※2)
・変更適用:2013年10月7日16時より

■安心・安全な取引への取り組みを強化
変更前 変更後
「未着トラブルお見舞い制度」
対象の取引金額の制限の廃止
年1回まで
ただし、スタークラブのシルバーランク以上は回数優遇あり
「Yahoo!プレミアム会員」は回数制限なし(非会員は変更なし)
「未着トラブルお見舞い制度」のサポート対象金額の変更 5,000円未満の取引は対象外(一部対象あり) 5,000円未満の取引も対象
「いたずら入札」対策を強化
(「ヤフオク!」のみ)
・「入札者認証制限」の追加:
本人確認などを行っていない等一定の条件の利用者による入札拒否設定が可能
・「入札者評価制限」の改修:
「非常に悪い(悪い)」の評価の割合が一定以上ある利用者の入札拒否が可能に
・「いたずら入札トラブル申告制度」:
いたずら入札のトラブルにあった場合、利用料などの返金や評価のリセットにより救済
変更適用:2013年10月7日16時より
ただし、「入札者評価制限」は10月9日より開始予定

■「未着トラブルお見舞い制度」について
http://guide.ec.yahoo.co.jp/notice/omimai/

(※1)「Yahoo!プレミアム会員」(有料)への登録が必要です。また、一部カテゴリ(自動車車体、トラック車体、バス車体)の出品には所定の出品システム利用料が必要です。
(※2)一部カテゴリ(自動車車体、トラック車体、オートバイ車体、不動産など)の入札には、「Yahoo!プレミアム会員」(有料)への登録が必要です。
(※3)「Yahoo!お買いものあんしん補償」として新規に提供。10月7日16時以降に「Yahoo!ショッピング」で購入もしくは「ヤフオク!」で落札された商品が対象です。
なお、現在提供中の「Yahoo!お買いものあんしんパック」は来年1月末をもって終了します。
既に「Yahoo!プレミアム会員」(有料)で「Yahoo!お買いものあんしんパック」に加入中の方には、10月請求分より終了まで追加料金なしで「Yahoo!お買いものあんしんパック」が提供されます。
http://hosho.yahoo.co.jp/okaimono/
(※4)本人確認手続きおよび「Yahoo!プレミアム会員」(有料)への登録が必要です。



【広報からのお知らせについて】
Yahoo! JAPANの各サービスの公開や更新情報は、ブログ、Twitter、Facebookでもお知らせしています。

[Yahoo! JAPAN広報ブログ] http://blogs.yahoo.co.jp/yj_pr_blog
[Twitter] Yahoo_JAPAN_PR
[Facebook] https://www.facebook.com/yahoojapan

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.