Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2013年8月29日

ヤフー株式会社


弊社から流出した可能性のある過去の情報について



 ヤフー株式会社から流出したとされる情報が、一部の掲示板などで公開されていました(下記1および2)。当該情報は現在は削除されています。社内で確認を行ったところ、以下の可能性が確認できましたので、公表いたします。

 いずれの情報も15年以上前のものと推測される内容で、過去のどこかの時点で社外に流出したものが公開されていた可能性があります。

 なお、同様の情報については社内ではすでに削除されており、システムや業務の方法なども変更されているため、現在は同様事案発生の可能性が極めて低くなっております。また、いずれも、弊社の提供するサービスやそのユーザーのみなさまと直接関係のある情報ではありません。

 本来弊社より社外に出るべきではない情報が社外に流出してしまった可能性があることにつき、お詫び申しあげます。

1)1998年頃の採用応募者の可能性があるリスト
採用活動に関する社内でのメールのやりとりの一部と思われる情報のリストで、1998年頃のものと推測されます。採用応募者と思われる方15名分のお名前などの情報を含みます。同様の情報に関しては5年の保管期間を過ぎたものは全て削除処理を行っており、現時点でこれと同じ情報が社内に存在しないことを確認しました。また、社内外でのこのような内容のやりとりについては、2002年以降はシステム上で行う業務フローに変更しており、メールでのやりとりは原則として行っていません。

2)1998年頃の社員用パスワード関連と思われるリスト
特定のサーバの社員用パスワード関連と思われる情報のリストです。1998年頃の内容と思われます。同様の情報に関しては、一定期間後に削除処理が行われており、現時点でこれと同じ情報が社内に存在しないことを確認しました。77名分の氏名と思われる英数字文字列を含みます。いずれも当時の社内関係者と推測されます。現在では、認証の方法や社員用パスワードの構造なども全く異なっているため、このリストの情報を何かに悪用することは不可能です。

【原因】
流出元は不明です。

【対応】
  • 掲示板の管理者に対して削除要請を行いました。現在は削除されています。
  • 個人情報事故に該当する可能性があるため、厚生労働省に対して第一報を行いました。

【再発防止】
  • 1)2)ともにすでに業務の方法やシステムなどを変更しており、現時点では同様事案発生の可能性は極めて低くなっています。
  • 2)に関してはこの情報をもとにした悪用は不可能であることを確認しています。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.