Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2012年5月10日

ヤフー株式会社


Yahoo! JAPAN、中小企業向けクラウドサービス
「中小企業向けBCPソリューション」の提供を開始

~中小企業のBCPニーズから生まれた
インフラと業務支援サービスを融合させたクラウド・サービス~



 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、法人向けクラウドサービス「中小企業向けBCPソリューション」を開発、ストレージと業務アプリケーションをパッケージ化し、BCP(事業継続計画)を低コストで実現するクラウドサービスとして提供を開始します。

 BCPへの関心が以前にもまして高まっているなか、データサーバーを二重化したり、重要な業務データを管理するといったシステム構築は、中小企業にとっては技術面やコスト面などのハードルが高いものとなっています。また、データのバックアップやサーバーの仮想化などのインフラ面だけではBCPの観点で充分とは言えず、業務上必要なデータをクラウドサービス上で管理できること、すなわち通常よりクラウド上で業務を行えることが、早急な事業再開の面で重要です。

 そこで、中小企業のBCPにおけるニーズを把握し、組合としてのBCP策定に2008年より取り組んでいる協同組合横浜マーチャンダイジングセンター(以下、MDC)の協力をもとに、業務アプリケーションなどのアプリケーションサービス配信プラットフォーム「KitASP Service Delivery Network(KSDN)」を提供する株式会社きっとエイエスピー(以下、KitASP)と共同で、「中小企業向けBCPソリューション」を開発。「中小企業向けBCPソリューション」は、単なるバックアップサービスやデータストレージとしてだけでなく、会計管理や顧客管理システムなど100種類以上のアプリケーションを企業のニーズに合わせてSaaS利用いただける仕組みをワンパッケージで提供します。価格は、初期導入費用50,000円、基本料金は月額7,500円からとなっています(税別)。Yahoo!クラウドの大規模なインフラと運用ノウハウを活用し、安定的な運用と低価格での提供を実現しました。

 また、Yahoo! JAPANとしては各社のBCPにおける企業活動の復旧手順にクラウドシステムの運用・復旧手順が組み込まれることが重要との考えから、今後、全国の中小企業協同組合に対するBCP構築支援を推進する唐住尚司氏(産業能率大学特任講師、グローアップコンサルティング代表)を中心に、「中小企業向けBCPソリューション」の運用・復旧手順とBCPの復旧手順を一体化し、IT担当者がいない/BCP構築および運用ノウハウがない組織においてもBCP構築の早期実現と適切な実施に繋げていただけるようなBCPのソリューションを提案していく予定です。

<「中小企業向けBCPソリューション」の概要>
■ストレージサービスとシンクライアントサービスをパッケージ化して提供
遠隔地バックアップに加え、事業継続上必須なアプリケーションをクラウド上で通常利用することで災害時の速やかな事業再開が可能です。
勤怠、給与、営業支援などの通常業務に必要なひと通りの無料/有料アプリを取り揃えています。また、スケジュール管理や会議室予約、ファイルの共有などオープンソースのグループウェアも用意しているので、自社業務に最適化した形にカスタマイズして利用いただくことができます。

■クラウドならではのユーティリティーサービス
必要な時に必要な分だけ使用できるユーティリティサービスを提供しています。
例えば、DR(災害復旧)対応バックアップサービスでは、ストレージ容量の増減を1GB単位で変更可能で、課金も1GB単位で課金されます。※但し、東西2拠点分の容量が必要となります。

■業界最安の価格
初期費用50,000円、月額7,500円(ともに利用企業あたり。税別)です。月単位の契約が可能です。

■高度なセキュリティを実現
VPN接続を通じてのみご利用いただくことが可能です。そのVPN接続には、オランダ政府機関でも採用されているオープンソースソフトウェアのOpenVPNを採用しました。さらに、OpenVPNで利用する暗号方式は、CRYPTREC(※)にて評価された「電子政府推奨暗号リスト」に掲載されている暗号方式を採用しています。
これらの公的機関の取組みによって得られた信頼性と安全性を根拠とすることで、低コストでありながら高度なセキュリティをもつクラウドサービスとして提供いたします。
(※)電子政府推奨暗号の安全性を評価・監視し、暗号技術の適切な実装法・運用法を調査・検討するプロジェクト

■BCP構築を支援するクラウドサービス
「中小企業向けBCPソリューション」は、全国中小企業団体中央会や神奈川県中小企業団体中央会などの支援機関と連携し、全国の中小企業協同組合に対するBCP構築支援を推進する唐住尚司氏(産業能率大学特任講師、グローアップコンサルティング代表)のご指導をいただきながら改良を重ね、中小企業の実態・ニーズに合ったBCPの構築及び運用を支援することができるクラウドシステムとなっています。

中小企業向けBCPソリューション利用イメージ

中小企業向けBCPソリューションイメージ


■「中小企業向けBCPソリューション」に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。
yahoocloud-master@mail.yahoo.co.jp


【「Yahoo!クラウド」について】
Yahoo! JAPANグループが提供するビジネス向けのクラウドサービスです。インターネット上でサーバなどの必要なITリソースを利用・管理できるIaaS型のサービスとして利用いただいています。
http://cloud.yahoo.co.jp/

【協同組合横浜マーチャンダイジングセンター(MDC)について】
横浜市金沢区に立地する85社で構成する総合卸売団地で1976年に設立しました。変化の激しい流通業界にあって、これまでBCPはもとより地域流通VANや共同販売システム開発、ビジネスマッチングによる新業態開発など事業開発に意欲的に取組んでいます。
その背景には賦課金なしの独立性の高い運営があります。

【株式会社きっとエイエスピーについて】
株式会社きっとエイエスピー(本社:東京都新宿区、設立年月日:2000年11月6日、代表取締役:松田利夫)は、ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)黎明期の2000年に啓蒙団体ASPインダストリー・コンソーシアム・ジャパン設立参加企業を中心に、ASP関連先端技術を集積し情報通信技術企業向けに提供するという目的で設立されました。以来、ASP、SaaS、クラウドという変遷の中で、情報通信技術プロフェッショナルの皆様に、ASP、SaaS、そしてクラウド関連の最先端技術を提供するプロフェッショナル技術集団として新たな技術分野へのチャレンジを続けています。


【広報からのお知らせについて】
Yahoo! JAPANの各サービスの公開や更新についての情報は、「Yahoo! JAPAN広報ブログ」「Twitter」でもお知らせしています。

Yahoo! JAPAN広報ブログ
アドレス:http://blogs.yahoo.co.jp/yj_pr_blog
Twitter
アカウント:Yahoo_JAPAN_PR

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.