Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2011年10月12日

東京メトロ
ヤフー株式会社


地下鉄の駅がますます便利に!!
東京メトロとヤフー株式会社が共同で、
スマートフォン向け駅構内地図情報提供サービスを試験的に実施


<銀座駅・表参道駅を対象に10月27日から>



 東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:奥 義光)とヤフー株式会社(本社:東京都港区 社長:井上 雅博、以下Yahoo! JAPAN)は、平成23年10月27日から、銀座駅と表参道駅の2駅を対象に、スマートフォン向け駅構内地図情報提供サービスを試験的に実施します。

 今回のサービス試験では、東京メトロとYahoo! JAPANで設計・試作した銀座駅・表参道駅の2駅の「駅構内マップ」を、「Yahoo!ロコ 地図」上で試験的に公開します。これまで、地下駅等屋内施設では「位置確認」や「施設情報の提供等」は困難でしたが、これにより、お客様のスマートフォン上で、両駅の構内地図情報を確認することや、現在位置に応じたルート検索を行うこと等が可能となります。なお、当サービスは、首都圏の地下駅としては初めての試みとなります。
 地下駅構内から地上まで、分かりやすく、かつ個々のお客様ニーズに合わせたきめ細やかな情報を提供することで、お客様のスムーズな移動を支援します。

 今後は、本サービスの評価・検証を行い、2駅以外にも、東京メトロ主要駅から順次サービスを提供するべく、検討を行ってまいります。
さらに、東京メトロとYahoo! JAPANは今後、地下駅構内情報に関連する各種サービスの提供など、幅広い分野での協業を検討してまいります。

 なお、サービス試験詳細については以下のとおりです。

スマートフォン向け駅構内地図情報提供サービス試験詳細
(1)期間
 平成23年10月27日(木)~平成24年3月31日(土)【予定】

(2)対象端末
 Android 2.1以上(iOS及びPC版については順次公開予定)

(3)アプリケーション名
 「Yahoo!ロコ 地図」

(4)提供する主なサービス
1.「地上マップと地下駅構内マップ」
 地上の「地図」「航空写真」に加え、新設置の「駅構内」アイコンで切り替えながら「地下駅構内マップ」が確認出来ます。

2.「駅構内施設検索」機能
 駅構内のトイレや店舗等各種施設の位置を確認し、現在地(出発地)からのルートを検索することができるようになります。また、このルート検索においては、バリアフリールート(車イスで行けるルート)等の条件を設定し、お客様ニーズに合わせた経路を表示させることができます。

3.「駅周辺検索」機能
 「駅周辺の施設・店舗情報」を検索すれば、Yahoo! JAPANの各サービスと連携した約970万件もの地域・生活圏情報データからの最新情報を地図を起点に入手できます。
それらの施設・店舗情報は、「Yahoo!ロコ」が既に提供している「キープ」機能(※1)により収集でき、人気順に閲覧したり、自分のお気に入りとして整理することができます。また「キープ」をして登録した店舗からは、お得な情報をダイレクトに受け取ることができるようになります。

4. 現在エリア表示機能
 位置認識システム(※2)により、地下駅構内マップ上に現在エリアを表示させることができるようになります。

5.ナビゲーション機能(順次機能追加)
 お客様の移動状況に合わせて、地図表示の切替や情報のプッシュ配信を行います。

(5)スケジュール
 2011年10月27日~ Android Market上でアプリリリース予定
 (詳細につきましては、決定次第両社ホームページ等で告知いたします。)
※1 「Yahoo!ロコ」キープ機能についてはこちらをご参照ください。
http://maps.loco.yahoo.co.jp/promo/keep/

※2 位置認識システムは、株式会社日立製作所の技術協力を受け、東京メトロが構築したものです。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.