Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2011年5月19日

ヤフー株式会社


Yahoo! JAPAN IDの使用に関する注意喚起



 現在、お客様が利用されているYahoo! JAPAN IDに対して不正なログインが発生しているのではないかという一部の報道がありますが、Yahoo! JAPANの登録情報の漏えいや、それによる不正アクセスの事実はありません。

 お客様が、Yahoo! JAPAN以外が提供する外部サービス(※)の認証画面に直接Yahoo! JAPAN ID、パスワードを入力した場合、それらの外部サービスのサーバを経由してYahoo! JAPANの認証機能へアクセスを行うため、ログイン履歴(https://lh.login.yahoo.co.jp/)上にそれら外部サービスが利用しているサーバの(場合によっては海外にあるサーバの)IPアドレスが表示される場合があります。

 ※ 外部サービスには、ブラウザでアクセスするWebアプリケーションや、iPhone/Androidアプリなどのアプリケーションも含みます。
 ※ ログイン履歴上の「認証結果」が「失敗」となっている場合は、ログインの試行はあったが成功をしていないことを示しています。

 このような不審なIPアドレスが表示されていた場合、お客様ご自身でYahoo! JAPAN ID、パスワードの直接入力を求めるような外部サービスを利用されていないかを、いま一度ご確認いただきますようようお願いいたします。

 上記に当てはまらない不審なログイン履歴が表示されている場合、お客様のパスワードを変更されることを強く推奨いたします。その際、他社サービスと同じパスワードは設定しないようにしてください。

 パスワードの変更方法
 http://help.yahoo.co.jp/help/jp/edit/edit-13.html


<Yahoo! JAPAN ID・パスワードに関するご注意>
 Yahoo! JAPANでは、お客様の登録情報を厳重に管理するとともに、お客様ご自身でより安全にYahoo! JAPANをご利用いただけるよう、様々なページや機能を提供していますので、あわせてご活用ください。

■Yahoo! JAPAN IDの安全ガイド
http://id.yahoo.co.jp/security/

■パスワード管理のご注意
http://id.yahoo.co.jp/security/pw.html

■ログインアラート
Yahoo! JAPAN IDの不正な利用を早期に発見するため、ログインアラートの利用を推奨しています。
http://id.yahoo.co.jp/security/login_alert/index.html

■ご質問・お問い合わせなど
下記ヘルプページに、よくある質問と回答を用意しています。不明点などある場合はご活用ください。
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/edit/


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部/JASDAQ、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約5323万人のユニークカスタマー数※と、1日23億6500万ページビューのインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイル、スマートフォンなど多くのサービスを提供しています。

※Nielsen Online「NetView」、2011年3月、家庭もしくは職場からのアクセスによる。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.