Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2011年3月31日

ヤフー株式会社


東北地方太平洋沖地震の被災地域の復興支援について



PC版: http://shinsai.yahoo.co.jp/ganbaro_nippon/



このたびの東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。皆様の安全と一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、地震発生直後からITを活用し正確な情報提供や被災地支援を行うべく、さまざまな取り組みを全社をあげて取り組んでいます。
また「Yahoo!ボランティア」内で緊急災害募金を募っているほか、社として3億円の寄付と、Yahoo! JAPANがインターネット社会の安全で健全な発展のため、また災害被災地の復興などを目的とし2006年6月に設立した「Yahoo!基金」からも3億円の寄付を行いました。

今回、災害の影響が広範囲かつ長期にわたって継続する中で、今後も全社をあげて復興支援活動を実施していくにあたり、下記のスローガンをベースにさまざまな活動を展開していきますので、お知らせいたします。

本スローガンの開発は、社員からアイデアを募集し、被災地の救援・復興に向け、想いのこもった応募が約1,000件集まりました。

このスローガンは、Yahoo! JAPANだけでなくインターネットを利用する個人・企業・団体、あらゆる方々と協業しながら、被災地復興を願う人々の力を集結させ、みんなでひとつになって、前に進んで行こうという想いが込められています。

<スローガン>
「つなげる想い、つながる希望。 がんばろう ニッポン!」

<ロゴ>

ロゴ

<コンセプト>
--------------------------------
それぞれが持っている想い、ひとりひとりが持っている希望
未曾有の大震災から立ち上がっていこうとするこのときに
Yahoo! JAPANは、ひとつひとつの想いを未来の希望へとつなげたい
インターネットの力で、小さいつながりが大きな力になる支援をしたい
みんなで一緒に復興を目指していくために
前を向いて、がんばっている人たちと一緒に「がんばろう!」と行動したい
ニッポンを立て直したいという気持ちは誰でも同じなのだから

復興への願いを込めて
つなげる想い、つながる希望。
がんばろう ニッポン!
--------------------------------


今後もYahoo! JAPANでは、国・自治体、NPO団体などと連携し、被災地のニーズにあった取り組みやボランティア情報の充実のほか、さまざまな企業・団体・著名人などと連携し、被災地の救援・復興に向けた取り組みを展開していきます。


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部/JASDAQ、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約5286万人のユニークカスタマー数※と、1日23億6500万ページビューのインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイル、スマートフォンなど多くのサービスを提供しています。

※Nielsen Online「NetView」、2011年1月、家庭もしくは職場からのアクセスによる。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.