Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2011年3月9日

ヤフー株式会社


iPhone向け「Yahoo!コミック」アプリの提供を開始

~権利保護の取り組みとして、新たに「電子透かし」を導入~

「Yahoo!コミック」アプリ、プロモーションページのアドレス
http://comics.yahoo.co.jp/promo/appli/iphoneos/



 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は本日、iPhone向けの「Yahoo!コミック」アプリ(無料)の提供を開始しました。
 「Yahoo!コミック」アプリは、すでにiPad向けに提供を行っており、今回、iPhone向けにもアプリを提供することで、Yahoo! JAPAN IDを使ってご購入いただいた作品がデバイス(端末)にかかわらず、今まで以上にシームレスに購入作品をご覧いただけるようになります。  現在iPhoneおよびiPadでご購入いただける作品は1万2千冊以上です。今後、パソコン版「Yahoo!コミック」で提供している約3万冊をiPhoneおよびiPadでもお楽しみいただけるよう、拡充を進めてまいります。

【「Yahoo!コミック」アプリ、主な作品タイトル】
ドラえもん『のび太と鉄人兵団』 ※Yahoo!コミック独占配信
新世紀エヴァンゲリオン
グラップラー刃牙
機動戦士ガンダム00
星守る犬 など

 また今回、iPhoneおよびiPad向けの「Yahoo!コミック」アプリに、作品の権利者が持つ権利保護のため、株式会社MONICと新たに共同開発を行った「電子透かし」を導入いたしました。
 「電子透かし」は、利用者の情報を特殊技術により目に見えない状態で作品上に表示(※1)するもので、万が一作品が不正流出した際の情報流出元の特定が可能になります。
 この技術の導入により、情報流出元を特定し法的な対応の検討ができるようになると同時に、不正利用者に対する抑止の効果が期待できます。
 また今後は株式会社MONICと連携し、「電子透かし」ソリューションの販売など、幅広い展開を予定しています。

 「Yahoo!コミック」では今後も、各種デバイスでの数多くの作品提供や、知的財産権保護のための取り組みを行ってまいります。

※1 作品閲覧の際には「電子透かし」の判別はできません(オーバーレイ表示により不可視にされています)。特殊解析技術を使用することで初めて、流出元の特定が可能となります。

【画面イメージ】

画面イメージ1   画面イメージ2


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部/JASDAQ、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約5286万人のユニークカスタマー数※と、1日20億3000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。

(※1)Nielsen Online「NetView」、2011年1月、家庭もしくは職場からのアクセスによる。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.