Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2010年11月25日

ヤフー株式会社


開発パートナー向けプラットフォーム事業を拡大・推進
Yahoo!アプリケーションプラットフォーム(YAP)、
Yahoo!オープンローカルプラットフォーム(YOLP)を公開

~オールジャンルのウェブアプリを提供する「Yahoo!アプリ」、
地域・生活圏情報を提供する「YOLPカセットギャラリー」を公開~

「Yahoo!アプリ」のアドレス http://apps.yahoo.co.jp/
「YOLPカセットギャラリー」のアドレス http://gallery.olp.yahoo.co.jp/



 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は本日、開発パートナーがウェブアプリケーションを告知・販売できるYahoo!アプリケーションプラットフォーム(YAP)と地域・生活圏の情報を集約し、流通をはかるためのYahoo!オープンローカルプラットフォーム(YOLP)を公開しました。

【オープン化戦略 プラットフォームのオープン構想について】
Yahoo! JAPANは2007年の「Yahoo!ウォレット」(オンライン決済代行サービス)の外部企業への提供を皮切りに、広告やID認証、メールサービスなどさまざまな分野でオープン化戦略を推進してきました。さらに今期から新たに「プラットフォームのオープン構想」を掲げ、パートナー企業・開発パートナー向けに新たなプラットフォームを公開し、提供します。

●Yahoo!アプリケーションプラットフォーム(YAP)
Yahoo! JAPANのお客様に幅広くウェブアプリケーションを告知・販売できるオープンソーシャルに基づいたプラットフォームです。パートナー企業はこのプラットフォームを利用することにより、本日公開の「Yahoo!アプリ」に自社のウェブアプリケーションを掲載でき、課金・広告によるマネタイズも可能です。また、現在は特定のパートナー企業のみの参加ですが、来春にはどなたでも「Yahoo!デベロッパーネットワーク」などを通して「Yahoo!アプリ」にウェブアプリケーションを掲載できるようになる予定です。

-「Yahoo!アプリ」
パートナー企業が提供する豊富なアプリケーションのなかから、自分が使いたいものを自由に選んでYahoo! JAPAN上で利用できます。Yahoo! JAPAN IDを取得していれば、「ギャラリー」ページに掲載されたアプリケーションのなかから好きなものを選択するだけで、「My Yahoo!」などのサービス上で利用可能です(※)。本日から提供するアプリケーションは、「サンリオ Pretty Deco」「うたスキJOYSOUND for Yahoo!アプリ」など10種類です。

※サービス公開時のアプリケーションが利用可能なサービスは「My Yahoo!」のみですが、来春からはお客様の選択によりアプリケーションのカテゴリにあわせたYahoo!サービス上に表示され、連携させて利用できる予定です。また、携帯電話、スマートフォンには来春にサービスを提供する予定です。

-「Yahoo!アプリ」のパートナー企業(11月24日現在)※五十音順
アサップネットワーク株式会社、株式会社インクルーズ、株式会社インディソフトウェア、株式会社WEIC、株式会社エクシング、株式会社ORSO、株式会社カヤック、株式会社きざしカンパニー、株式会社グリオ、株式会社ケイブ、株式会社講談社、サムライワークス株式会社、株式会社サンリオウェーブ、ジグノシステムジャパン株式会社、株式会社スナウト、セレゴジャパン株式会社、株式会社タキオン、株式会社地球の歩き方T&E、株式会社テクノモバイル、株式会社トーセ、株式会社ナノ・メディア、株式会社ネクスト、株式会社美人時計、BTD STUDIO株式会社、株式会社フォネックス・コミュニケーションズ、株式会社ブロックス、株式会社マイテックエンターテイメント、学びing株式会社、モーションポートレート株式会社、株式会社モバイルブック・ジェーピー、株式会社ヤッパ、株式会社ユビキタスエンターテインメント、株式会社ループドピクチャー

●Yahoo!オープンローカルプラットフォーム(YOLP)
地域・生活圏の情報を集約し、流通をはかるための新しいプラットフォームです。自社で開発したサービスを、Yahoo! JAPAN内だけにとどまらず、パートナー企業や一般のお客様にも公開して広くご利用いただこうという趣旨に基づいて進めているもので、Yahoo! JAPANが提供する地域・生活圏情報の基盤となるものです。今回は、「YOLP」において、地域・生活圏情報を手軽にやりとりできるサービス「YOLPカセットギャラリー」と地域・生活圏情報をウェブサイトに実装して活用するための新しいAPI群を公開しました。

-「YOLPカセットギャラリー」
「YOLPカセットギャラリー」は、店舗、イベント、口コミ情報などの地域・生活圏情報をどなたでも手軽にアップロード・ダウンロードできるサービスです。今回は、日本マクドナルド株式会社、ニッポンレンタカーサービス株式会社、株式会社ゼンショーより、地域・生活圏情報をご提供いただき、「YOLPカセットギャラリー」に掲載しています。ダウンロードしたデータは、コードをサイトにはりつけるだけで、拠点リストや地図・検索窓など高機能なコンテンツをウェブサイトに実装できます。
また、地域・生活圏情報をアップロードしてギャラリーに公開することで、プロモーションや情報提供元サイトへの誘導強化が期待できます。

-「Yahoo!オープンローカルプラットフォームのAPI群」
これまでも、「Yahoo!デベロッパーネットワーク」において、地図APIを提供してまいりましたが、今回2種類の新しいAPIを公開したほか、従来のAPIの機能強化を行いました。今後も、ウェブサービス開発に役立つさまざまなAPIを充実させていく予定です。
(今回追加したAPI)
・ローカルサーチ ・店舗名寄せ
(機能強化したAPI)
・JavaScriptマップ 白地図 ・JavaScriptマップ ヒートマップ 
・JavaScriptマップ 地図のスタイル変更  ・JavaScriptマップ 経路探索プラグイン
・スタティックマップ 地図のスタイルを拡充

Yahoo! JAPANはお客様の生活をより豊かに、便利に、価値のあるものへと推進する「ライフ・エンジン」の実現のため、あらゆるジャンルのウェブアプリケーションを提供し各Yahoo!サービスを連携させていくことでYahoo! JAPANおよびインターネットの利便性向上を図ります。



 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.