Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2010年4月12日

徳島県
ヤフー株式会社


徳島県安否確認サービス「すだちくんメール」提供について
Yahoo!メールが徳島県の安否確認メールに採用

~Yahoo! JAPANと連携し、ITを活用した地域活性化を促進~



 徳島県(県庁:徳島県徳島市、知事:飯泉嘉門)は、2010年5月10日より稼動予定の県民向け防災サービス「安否確認メール」(通称:すだちくんメール)の基幹システムにヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上雅博、以下:Yahoo! JAPAN)、の「Yahoo!メール」を採用いたします。 徳島県とYahoo! JAPANは、安否確認メールを核とした地域コミュニティー育成や、地域活性化施策などの分野にて協力し、県民への利用促進を図っていきます。

 防災サービス「すだちくんメール」は、近年の「南海地震」への県民の危機意識の高まりや、有事における県民の安全管理と相互援助の関心を受け、有事の県民相互扶助、及び平時の地域コミュニティー活性化を目的に徳島県が全県民向けに開始するメールサービスになります。

   このシステムを導入することにより、電話がつながらない場合でも家族やご近所によるグループ単位での安否確認が可能になり、徳島県としても、有事の際の県民の安否確認をスムーズに行え、被災の大きい地域の早期支援につなげることができると考えています。また平時の際も地域情報の発信を通し、地域コミュニティー構築ツールとしての積極的な活用も検討していきます。

 利用にあたっては、徳島県ホームページ上で申し込みを行い、安否確認の際に活用する「@ourtokushima.jp」のメールアドレスを発行します。また、PCメールだけではなく、携帯電話メールとの連携を実施、携帯メールへの自動通知設定の仕組みを実装し、有事の際の利便性向上を図ります。徳島県で既に利用者が使っているYahoo! JAPAN IDには、別途徳島メールアドレスを付与し、連携させることで、利用率を向上につながると考えます。

 今後、徳島県とYahoo! JAPANは、協力して利用促進のためのプロモーションや、この徳島県アドレス保持者に向けて徳島県向けのコンテンツへの誘導、地域情報の発信を積極的に行っていきます。

今回の防災サービス「安否確認メール」の概要は以下のとおりです。
 【サービス名称】      すだちくんメール
 【開始時期】   2010年5月10日
 【利用対象者】   徳島県民及び徳島県関係者
 【利用料】   無料


【徳島県】
<徳島県公式サイト>
http://www.pref.tokushima.jp/
<防災・危機管理情報ポータルサイト「安心とくしま」>
http://anshin.pref.tokushima.jp/

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部/JASDAQ、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約5052万人のユニークカスタマー数※と、1日20億3000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。

※Nielsen Online「NetView」、2010年2月、家庭もしくは職場からのアクセスによる。



 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.