Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2008年7月22日

ヤフー株式会社


Yahoo! JAPAN、Yahoo!ショッピングのAPIを公開
法人・個人向けサービス「Yahoo!ショッピングWebサービス」を開始



Yahoo!ショッピングのアドレス http://shopping.yahoo.co.jp/
Yahoo!ショッピングWebサービスのアドレス http://developer.yahoo.co.jp/shopping/



 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は本日、インターネットショッピングサービス「Yahoo!ショッピング」のAPI(アプリケーション・プログラム・インターフェース)を外部に公開する「Yahoo!ショッピングWebサービス」の提供を本格的に開始しました。

 Yahoo! JAPANでは、2005年12月より個人(インターネット関連の開発者など)向けにYahoo! JAPANの技術仕様を無料で公開するサービス「Yahoo!デベロッパーネットワーク」を運営しており、すでに「Yahoo!検索」や「Yahoo!地図」など14サービスのAPIを公開しています。今回、ここに「Yahoo!ショッピング」の各種APIを追加、お客様が独自で「Yahoo!ショッピング」の商品データーベースと各種機能を活用したアプリケーションやショッピングコンテンツを作成できるようになります。また、法人様向け環境も提供しており、ビジネスに直結したクオリティの高いサービス作りにもご利用いただけます。(※一部提携企業様には先行公開しています)

 なお、「Yahoo!ショッピングWebサービス」を活用することにより、バリューコマース株式会社が提供するアフィリエイトプログラム(成果報酬型広告)を利用することもできるので、アフィリエイト広告市場の活性化を図るとともに、CGM(消費者発信型メディア)を活用したマーケティングによるインターネットショッピング市場のさらなる拡大も図ります。

 Yahoo!ショッピングは、自社サービスの益々の充実を図るとともに、今後は外部企業やサイトとも広く連携することで、アクセス数の増加や取り扱い高の拡大に繋げていきます。

 Yahoo! JAPANでは、インターネットの“LIFE ENGINE”となることを目指し、「ソーシャルメディア化」「Everywhere化」「地域・生活圏情報」そして「オープン化」という4つの方針に基づき、今後も外部企業との連携をますます強化してまいります。

 「Yahoo!ショッピングWebサービス」の詳細は以下のとおりです。

■サービス名称:Yahoo!ショッピングWebサービス

■公開日:2008年7月22日

■各APIの特徴:

7月22日に公開した機能一覧
<商品検索API>
Yahoo!ショッピングの商品検索で使用しているAPIです。約1,500万商品の中から、キーワードでの商品検索をはじめ、JANコード、ISBNコード、カテゴリ別、製品ID、人物ID、ブランドID、ストアIDでの商品検索を行い、各種データ形式で検索結果及び商品の詳細情報を高速かつ高精度に取得していただけます。

<カテゴリランキングAPI>
Yahoo!ショッピングの約8,500のカテゴリ別売上ランキングをはじめ、性年代別と週間及び日間の売り上げランキング情報を取得することができます。(性年代別のデータはYahoo! JAPANの登録ID情報をベースにしています。)

<カテゴリID取得API>
約8,500あるYahoo!ショッピングの最新カテゴリ情報を取得していただけます。

8月以降追加予定の機能一覧
<コンテンツマッチAPI>
指定されたURLのコンテンツを解析し、その内容に適合すると思われる商品情報を取得する事ができるAPIです。キーワード辞書、カテゴリ辞書、ブランド名辞書、人物名辞書といった辞書を選択することができ、コンテンツに適合した人物に関連する商品情報や、ブランドに関連する商品情報なども取得できます。

<検索キーワードランキングAPI>
Yahoo!ショッピングの検索ランキング情報を取得できるAPIです。パラメーターを指定する事で、検索ランキングの情報以外にも、急上昇検索キーワードなどの情報が取得できます。

<商品コード検索API>
Yahoo!ショッピングに出店する各ストアの商品が持つオリジナルの商品コードを元に商品詳細情報を取得できるAPIです。


■提携先企業様一覧:
2008年5月より順次下記の提携企業様にAPIを先行公開しています。

株式会社アライドアーキテクツ http://community.edita.jp/
株式会社ニワンゴ http://www.nicovideo.jp/
株式会社きざしカンパニー http://kizasi.jp/
GMO株式会社 http://www.pointtown.com/
株式会社関心空間 http://www.kanshin.com/
バリューコマース株式会社 http://www.valuecommerce.co.jp/
株式会社カヤック http://www.kayac.com/
アエタス株式会社 http://www.4gamer.net/
株式会社ISM http://mycaddie.jp/
株式会社シンクー http://www.shinqoo.com/
シックス・アパート株式会社 http://www.sixapart.jp/
株式会社オークファン http://aucfan.com/


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部/JASDAQ、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約5111万人のユニークカスタマー数※と、1日16億1000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。
※2008年5月のNielsen Online「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率88.2%、職場からの視聴率92.9%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約5775万人(Nielsen Online「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.