Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2008年5月30日

ヤフー株式会社


Yahoo!ボランティア
インターネット募金累計額が1億円を突破



「Yahoo!ボランティア インターネット募金」のアドレス
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/



 Yahoo! JAPANが社会貢献活動の一環として提供する「Yahoo!ボランティア」では、2004年11月からインターネット上で募金ができる「インターネット募金」を実施しています(2005年6月から定常的に実施)。このたび、インターネット募金にお客様から寄せられた募金額が累計1億円を突破しました。

 「Yahoo!ボランティア」ではインターネット募金サービス開始以来、2004年度14,789,900円、2005年度5,156,000円、2006年度20,499,900円、2007年度60,353,555円の募金が寄せられ、2008年3月末までに募金額累計が100,799,355円に達しました。現在は、緊急支援募金を受け付けている「ミャンマー・サイクロン災害救援金」で9,188,277円、「中国大地震救援金」で23,079,815円の募金が寄せられています(5月26日0時現在)。
 「Yahoo!ボランティア インターネット募金」で集められた募金は、各団体を通じてさまざまな社会貢献活動に活用されています。

 Yahoo!ボランティアは、今後もインターネット上でさまざまな情報や機能を提供することで、お客様が積極的に社会貢献活動に参加できるきっかけを作っていきます。

※「Yahoo!ボランティア インターネット募金」とは
インターネット上で対象のボランティア団体(97団体、125テーマ:5月15日現在)へ1口(500円)~200口(100,000円)、もしくは毎月定額1口(500円)~60口(30,000円)を募金できるサービスです(Yahoo! JAPAN IDの取得、Yahoo!ウォレットへの登録が必要です)。Yahoo!ポイント(1ポイント~100,000ポイント)を使用して募金することも可能です(Yahoo! JAPAN IDの取得が必要です)。また、Yahoo! JAPANが募金時の消費税などを負担することで、お客様が支払ったすべての金額が各団体に寄付されます。

【2007年度までのインターネット募金額】(集計期間:2004年11月~2008年3月末)
●総額:100,799,355円
  (2004年度:14,789,900円、2005年度:5,156,000円、2006年度:20,499,900円、
 2007年度:60,353,555円)
●募金額の例
・新潟県中越沖地震義援金(日本赤十字社):
  25,161,938円(実施期間:2007年7月17日~8月31日)
・スマトラ島沖地震・津波災害被災者支援(日本赤十字社):
  11,494,400円(実施期間:2004年12月29日~2005年2月28日)
・「能登半島地震」義援金(日本赤十字社):
  10,933,500円(実施期間:2007年3月26日~4月30日)
・ジャワ島中部地震災害救援金(日本赤十字社):
  5,039,500円(実施期間:2006年5月29日~6月30日)
・捨てられた犬や猫たちを救おう募金(ライフボート友の会):
  4,324,000円(実施期間:2006年2月22日~現在)
・世界の子どもたちのために「ユニセフ募金」(財団法人日本ユニセフ協会):
  3,606,877円(実施期間:2006年1月31日~現在)
・新潟県中越地震災害被災者支援(中央共同募金会):
  3,295,500円(実施期間:2004年10月25日~2005年12月30日)
・熊本県大雨災害義援金(日本赤十字社):
  2,856,455円(実施期間:2007年7月11日~8月9日)
・難病と闘う子どもたちの夢をかなえるお手伝い(メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン)
  2,465,285円(実施期間:2007年3月22日~現在)
・あしながさん奨学金(あしなが育英会):
  1,732,105円(実施期間:2007年3月15日~現在)


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部/JASDAQ、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約4980万人のユニークカスタマー数※と、1日16億ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。

※2008年3月のNielsen Online「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率88%、職場からの視聴率88.9%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約5655万人(Nielsen Online「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.