Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2008年3月18日

ヤフー株式会社


ウェブサイト解析ツール Yahoo!ログール(ベータ版)を公開

~ブログやウェブサイトの読者が“見える”オープンなコミュニティーサービス~

「Yahoo!ログール(ベータ版)」のアドレス http://logoole.yahoo.co.jp/



 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は本日、ウェブサイト解析ツール「Yahoo!ログール(ベータ版)」を公開しました。

 本サービスはYahoo! JAPANが昨年から推し進めているソーシャルメディア化の一環であり、ブログパーツをはるだけでウェブサイトの訪問者数やその属性を確認できる無料のサービスです。特に個人のお客様が開設しているブログやウェブサイトを対象とし、作成・更新の動機付けや、閲覧数増加のための分析材料の提供を目的としています。また、訪問者の記録が表示できるため訪問者同士のやり取りも可能となり、ブログやウェブサイト単位でのコミュニティーを作成できます。

 ブログやウェブサイトの運営者は、「Yahoo!ログール」の利用登録後(※)、簡単な作業でブログパーツ形式の解析ツールをサイトに導入できます。それ以降は管理サイトコーナーのサイトサマリー上で集計されたデータの確認が可能となり、いろいろな角度からサイトの分析ができます。それをもとに、閲覧数が増加するような記事の更新を行ったり、アフィリエィトを導入する際の参考にしたりと、よりよいサイト運営のためにご活用いただけます。

 ブログやウェブサイトを運営していない人は、「Yahoo!ログール」の利用登録をすることで、自分の訪れたサイトに記録を残したり、お気に入りのサイトを単位としたコミュニティーに参加したりできます。

※利用登録にはYahoo! JAPAN IDが必要です。Yahoo! JAPAN IDを取得すると、自分のプロフィールページである「Yahoo!プロフィール」が作れます。「Yahoo!プロフィール」は名前、年齢、血液型などの基本情報をはじめ、自己紹介や好きなものなどを書き込んだり、お気に入りの写真や「Yahoo!アバター」を使って自分を表現したりできます。またSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)機能を持っているので、知り合いや、Yahoo! JAPANのサービスを通して気になった人・仲良くなった人と、メールアドレスを公開せずにメッセージのやりとりをしたり、友だち登録したりできます。

 「Yahoo!ログール(ベータ版)」のブログパーツはり付けにより取得できるデータは以下のとおりです。

  • 閲覧数(PV)
  • 訪問者数(UU)
  • 平均滞在時間
  • リンクされた数
  • 訪問者データ
      Yahoo! JAPAN IDを取得している訪問者の性別、年代、居住地などの集計結果
  • 人気ページランキング
      記事ごとに閲覧数(PV)を集計
  • 検索ワードランキング
      検索エンジンを利用して訪問した閲覧者が検索する際に使用した言葉
  • ここから来ました
      訪問者が直前に閲覧していたサイト
  • ここに行きました
      訪問者が直後に閲覧したサイト

 Yahoo! JAPANでは、インターネットの“LIFE ENGINE”となることを目指し、「ソーシャルメディア化」「Everywhere化」「地域・生活情報」そして「オープン化」という4つの方針に基づき、今後も外部企業との連携をますます強化してまいります。



【LIFE ENGINE】http://docs.yahoo.co.jp/info/life_engine/
あなたの生活(LIFE)をより豊かに、便利に、価値あるものへと推進(ENGINE)する「LIFE ENGINE」をYahoo! JAPANは目指しています。インターネットを通じて、いつでもどこでもお客様の役に立つサービスを提供し続けます。
【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部/JASDAQ、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約4975万人のユニークカスタマー数※と、1日16億ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。

※2008年1月のNielsen Online「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率88.3%、職場からの視聴率90.9%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約5625万人(Nielsen Online「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.