Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2007年12月12日

ヤフー株式会社
GMOインターネット株式会社


ヤフー株式会社とGMOインターネット株式会社の
資本提携及び業務提携に関するお知らせ

~共同で中小企業向けインターネット広告市場を新規開拓~



 GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)は、本日2007年12月12日にヤフー株式会社(以下、ヤフー)に第三者割当増資を実施するとともに、中小企業向けのインターネット広告市場の積極的な展開において相互協力して事業展開を行うことを目的とした業務提携を行うことに合意いたしましたのでお知らせいたします。

【資本・業務提携の背景】
 インターネット広告の市場は、2005年に2,808億円(前年比154.8%)、2006年に3,630億円(前年比129.3%)と年々成長を続けています。2011年にはインターネット広告全体で7,558億円に達し、2007年からの5年間で2006年の2倍以上にも拡大するという試算結果も出ております。(2007年4月16日 電通総研発表資料)
 ヤフーとGMOインターネットは、拡大成長を続けるインターネット広告市場の中でも中小企業向けの市場は、いまだ未開の市場であり、潜在マーケットは大きいと想定しています。この潜在マーケットの新規開拓にあたり両社の強みを活かして事業を展開することは、新たな相乗効果を創出し、双方の事業価値向上につながることから目的が一致したため提携するにいたりました。

【業務提携の内容】
 これまでにも両社は、共同出資によるJWord株式会社の設立や、ヤフーの100%子会社であるオーバーチュア株式会社との事業提携を行うなど、インターネットメディア・インターネット広告の分野で良好な関係を築いております。
 この度の業務提携により、両社のさらなる関係を強化し、中小企業向けインターネット広告において共同で商品の企画・開発や販売チャネルの拡大などを行ってまいります。

【資本提携の内容】
 GMOインターネットは第三者割当にて新株式5,054,152株(総額:1,400,000,104円/発行済株式総数に対する所有株式数の割合5.0%)の普通株式を発行し、ヤフーに割当て、ヤフーはこれを引き受けます。第三者割当増資を機に業務提携をより密接にかつ確実に構築してまいります。

資本提携の概要につきましては、本日GMOインターネットより発表しております「第三者割当により発行される株式の募集に関するお知らせ」をご参照ください。
URL:http://ir.gmo.jp/irlibrary/pdf/20071212.pdf


【ヤフー株式会社 会社概要】
会社名 ヤフー株式会社 <http://www.yahoo.co.jp/>
(東証第一部/JASDAQ 証券コード:4689)
所在地 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
代表取締役社長 井上 雅博
事業内容 ■インターネット上の広告事業
■イーコマース事業
■会員サービス事業 等
資本金 71億8,700万円


【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/>
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
資本金 96億5,175万円



 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.