Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2007年9月11日

ヤフー株式会社


Yahoo! JAPAN 携帯電話から写真や動画の投稿ができるモバイルアプリ
「Yahoo!投稿アプリ」の提供を開始

~ SNS、ブログ、動画サイトなどへの投稿が簡単に ~

「Yahoo!投稿アプリ」のサイトのアドレス  http://pubapp.mobile.yahoo.co.jp



 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、携帯電話から写真、動画の投稿が簡単にできるモバイルアプリ「Yahoo!投稿アプリ」の提供を開始しました。
 「Yahoo!投稿アプリ」は、携帯電話で撮影した写真や動画を、あらかじめ携帯電話にダウンロードしたアプリを使って投稿できる、携帯電話専用の投稿ツールです。
 SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)、ブログ、動画サイトなどに投稿する際、それぞれのサイトにアクセスしなくても、アプリを利用し一度にまとめて投稿ができます。

 「Yahoo!投稿アプリ」の特徴は以下のとおりです。

■ダウンロードアプリ
「Yahoo!投稿アプリ」の携帯サイトにアクセスして、アプリをダウンロードします。ダウンロードは無料(※1)です。
※1 別途通信料がかかります。

■サイトへのアクセスが不要
アプリを使用することで、そのつど投稿先サービスのサイトへアクセスしなくても、簡単に投稿ができます(投稿できるサービスについては、概要の項の「対応サービス」を参照)。

■複数サービスへの一斉投稿が可能
内容に応じて投稿先を選択できるのはもちろん、複数のサービスに一度に投稿することもできます。

■ID、パスワードの入力が不要
利用サービスのIDやパスワードを初回に登録しておけば、その後はIDなどを入力することなくご利用いただけます。

 Yahoo! JAPANでは、今後も3つの方針「オープン化」「Everywhere化」「ソーシャルメディア化」の実現に向け、CGMサービスの活性化に努めてまいります。


 【「Yahoo!投稿アプリ」概要】
サービス名 Yahoo!投稿アプリ
ダウンロード用URL http://pubapp.mobile.yahoo.co.jp
料金 無料(アプリのダウンロード、サービスへの投稿には別途通信料がかかります)
対応サービス(順次拡大予定) ミクシィ、Yahoo!ビデオキャスト、livedoorブログ、livedoorピクス、楽天ブログ(五十音順)
対応機種(順次拡大予定) NTTドコモ
F900i(※)、F900iT(※)、F901iC(※)、F901iS(※)、F902i、F902iS、F702iD、F903i、F903iX、F904i、F703i、D902i、D902iS、D903i、D903iTV、D904i、D703i、D800iDS(※)、D704i、M702iG(※)、M702iS(※)、N902i、N902iL、N902iS、N902iX、N903i、N904i、N703iD、N703iμ、P900i(※)、P900iV(※)、P901i(※)、P901iS(※)、P901iTV(※)、P902i、P902iS、P903i、P903iTV、P904i、P703i、SH900i(※)、SH901iC(※)、SH901iS(※)、SH902i、SH902iS、SH902iSL、SH903i、SH903iTV、SH904i、SH703i、SH704i、SO902i、SO902iWP+、SO903i、SO903iTV、SO703i
ソフトバンク
J-SH53、V601SH、V602SH、V603SH、V501SH、V604SH、V904SH、V905SH、V705SH、810SH(※)、811SH(※)、910SH(※)、911SH(※)、812SH(※)、V703SHf、V804SH、912SH(※)、V601T、V602T、V603T、V501T、V502T、V604T、910T(※)、810T(※)、811T(※)、V903T、V803T、V904T、V705T
(※)のついている端末では動画は投稿できません。



【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部/JASDAQ、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約5057万人のユニークカスタマー数(※1)と、1日14億8000万ページビュー(※2)のアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。

(※1)2007年7月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率88.3%、職場からの視聴率91.3%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約5717万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。
(※2)ページビューは、従来ウェブサーバーからの配信回数を計測した値を採用していましたが、2007年3月からブラウザでの表示回数をCSCにより計測した値を採用しています。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.