Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2007年9月5日

財団法人日本体操協会
ヤフー株式会社


Yahoo! JAPANが体操ナショナルチームのメインスポンサーへ



 財団法人日本体操協会(以下、本会)とYahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)とは、Yahoo! JAPANが、男女体操ナショナルチームのメインスポンサーとなることで合意しました。

 契約期間は、現在ドイツ・シュツットガルトで開催中の第40回世界体操競技選手権より、2008年12月31日までです。期間中、本会男女体操ナショナルチームは、試合着・レオタード・ウォームアップウェアにYahoo! JAPANのロゴを着用し、戦います。

 なお、世界選手権中Yahoo!スポーツにおいて特集サイトが組まれておりますので、あわせてご参照ください。

<以下、Yahoo! JAPANからのコメント>
 体操は団体総合男子がオリンピックで1960年ローマ大会から5大会連続の金メダル、世界体操競技選手権でも1962年プラハ大会から5大会連続の金メダルを獲得、近年では2004年アテネオリンピックにおいても金メダルを獲得するなど日本を代表する競技です。Yahoo! JAPANではその伝統競技である体操をインターネットならではの特性を生かしサポートしていきます。

 Yahoo! JAPANは2004年より財団法人日本オリンピック委員会および日本パラリンピック委員会のオフィシャルパートナーとして日本選手団を支援しています。また、同年から「スポーツ応援プロジェクト」として一般のスポーツ団体やグループへの支援活動も行ってきました。
 今後ともYahoo! JAPANでは「スポーツの素晴らしさを考え確認しあう機会を提供し、日本のスポーツ文化の振興、発展に貢献する」ことを目的に活動を続けていきます。



【財団法人日本体操協会】http://www.jpn-gym.or.jp/

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部/JASDAQ、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約5057万人のユニークカスタマー数(※1)と、1日14億8000万ページビュー(※2)のアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。

(※1)2007年7月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率88.3%、職場からの視聴率91.3%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約5717万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。
(※2)ページビューは、従来ウェブサーバーからの配信回数を計測した値を採用していましたが、2007年3月からブラウザでの表示回数をCSCにより計測した値を採用しています。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.