Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2007年8月30日

ヤフー株式会社


Yahoo! JAPANの画像検索で、「Flickr」の写真が検索可能に

~ソーシャルメディア化を目指して拡充、4つの新機能も追加~

画像検索のアドレス http://image-search.yahoo.co.jp/



 ヤフー株式会社が提供する「Yahoo!検索」において本日より、画像検索機能で米ヤフー・インク傘下の写真共有コミュニティサイト「Flickr(フリッカー)」(http://www.flickr.com/)の写真を検索できるようになりました。検索対象の写真は約3億枚で、Flickrに投稿されている写真のうち、「Public(パブリック)」として公開設定されている写真のみを検索結果に表示します。

 Flickrは個人で撮影した写真をウェブ上に投稿し、ほかのユーザーと共有できるソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で、世界中からさまざまな写真が投稿、共有されています。Flickrに投稿されている写真には、ユーザーによって、撮影場所や写真の内容などにあわせたタイトルやタグ(キーワード)がつけられるようになっています。そのため、ウェブから自動的に収集する従来の画像検索に比べ、欲しい画像が見つけやすくなります。また、日本語のタイトルやタグのついた写真もあるので、日本語のキーワードでも検索が可能です。

 Flickrでは、写真を公開しているユーザーの著作権を尊重しています。そのため、Yahoo! JAPANの画像検索結果と詳細ページにも、撮影者名のクレジット表記をしています。また、写真を投稿したユーザーのFlickrのページにもリンクしているので、そのユーザーのほかの写真も見ることができ、これまでの画像検索サービスにない楽しみ方ができます。「Yahoo!検索」では今後も、ソーシャルメディア化の一環として、Flickrなど他のサービスとの連携を進めてまいります。

 画像検索のFlickr対応は、2007年6月に米Yahoo!が実施し、このたびアジアとヨーロッパ地域のYahoo!が同時に実施します。以下の国または地域のYahoo!が対象になります。
ドイツ、UK(イギリス)&アイルランド、スペイン、インド、ブラジル、フランス、韓国、イタリア、メキシコ、アルゼンチン、オーストラリア、ニュージーランド、スイス、デンマーク、ベトナム、オランダ、タイ、ロシア、インドネシア、フィリピン、ノルウェー、フィンランド、カタロニア、マレーシア

 また、Yahoo! JAPANの画像検索は8月23日に、以下の4つの機能を追加しました。

検索結果で表示された画像の「取り置き」機能
  Yahoo! JAPAN IDでログインして検索すると表示される、画像の下部の「取り置き」をクリックすると、最大100枚まで簡単に画像を保存できます。画像を取り置くことで、あとから見ることもでき、お気に入りの画像をスライドショーで楽しむこともできます。
   
スペラー機能
  キーワードを誤って入力した場合でも、正しいキーワードの候補が表示される「スペラー機能」を追加しました。たとえば、「国会擬似堂」と入力して検索した場合、「国会議事堂ではありませんか?」というように正しい検索キーワードの候補を表示します。
   
スライドショーのスピード調節機能
  検索結果に表示された画像をスライドショー形式で見るときに、次の画像が表示されるまでの時間を8段階(1秒~8秒)で調節できます。
   
検索結果や画像の表示形式、検索結果の表示件数を設定できる
  検索結果の表示形式を「画像とタイトル文のみ」または「紹介文つき」のいずれか、画像の表示形式を「通常形式」または「スライドショー形式」のいずれかで選べます。また、検索結果の1ページの表示件数を最小12件~最大72件で設定できます。


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部/JASDAQ、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約4992万人のユニークカスタマー数(※1)と、1日14億5000万ページビュー(※2)のアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。

(※1)2007年6月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率88.4%、職場からの視聴率90.2%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約5637万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。
(※2)ページビューは、従来ウェブサーバーからの配信回数を計測した値を採用していましたが、2007年3月からブラウザでの表示回数をCSCにより計測した値を採用しています。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.