Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2006年9月4日

ヤフー株式会社


「Yahoo!ウィジェット」の提供を開始

~インターネットと連携した便利なデスクトップツール~

「Yahoo!ウィジェット」のアドレス http://widgets.yahoo.co.jp/



 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、本日、インターネットと連携したデスクトップツール「Yahoo!ウィジェット」の提供を開始しました。

 「Yahoo!ウィジェット」は、デスクトップ上の好きな位置に置いて検索やカレンダー機能などを直接操作できるミニアプリケーションで、その都度インターネットブラウザを立ち上げる必要はありません。ウィジェットには、時計やカレンダー、検索窓などさまざまな種類があり、お客様が自由にオリジナルのウィジェットの開発もできます。自分自身で開発したウィジェットは「Yahoo!ウィジェット」のウェブページ上で公開・配布できます。

 「Yahoo!ウィジェット」では、お客様が投稿したウィジェットを紹介・ダウンロードできる「ウィジェットギャラリー」やウィジェット開発用のエンジンやツールを配布する「ダウンロード」「開発ツール」、開発に関する質問などをやり取りする「開発者コミュニティー」などをウェブページに上に設置し、外部開発者の方々が積極的に、「Yahoo!ウィジェット」の開発と投稿を行っていただける環境を整えていきます。またYahoo! JAPANのサービスと連携するウィジェットを順次提供し、パソコン初心者からウィジェット開発者まで、幅広い層のお客様がYahoo! JAPANのサービスに触れていただく新しい入り口としての機能充実も図ります。

「Yahoo!ウィジェット」の特徴および主な機能は以下のとおりです。

【「Yahoo!ウィジェット」の主な特徴】
デスクトップ上で好きな位置に置いたり、使いたいウィジェットだけを選んで表示することもできます。また、お好みに合わせて色や透明度もカスタマイズ可能なので、便利に楽しくお使いいただけます。
「Yahoo!ウィジェットエンジン」をインストールすることにより、「ウィジェットギャラリー」に掲載されているウィジェットをご利用いただけます。
技術仕様を公開しており、誰でもオリジナルのウィジェットを自由に開発でき、開発したウィジェットはYahoo! JAPANのページ上で公開・配布できます。
開発者向けのコミュニティーも用意されており、今後はお客様がYahoo! JAPANのサービスをご自身のサイトに自由に取り込むことができる「Yahoo!デベロッパーネットワーク」などとの連携も強化していきます。
Yahoo! JAPANのサービスと連携した「Yahoo!ウィジェット」では検索、ノートパッド、メールチェッカー、カレンダーなどのオフィシャルウィジェットが用意されており、提供サービスは順次拡大される予定です。
「Yahoo!ウィジェットエンジン」は米国ヤフーで提供する「Yahoo! Widget Engine」とも互換性があるので、米国ヤフーの「Yahoo! Widget Gallery」に掲載されているウィジェットをダウンロードして使用することもできます。米国ヤフーの「Yahoo! Widget Gallery」には、すでに2000を超えるウィジェットが掲載されています。

【「Yahoo!ウィジェット」主な機能】
■ウィジェットギャラリー
お客様が開発した便利で楽しいウィジェットをカテゴリ別に掲載、紹介するページです。
このページから自由にウィジェットをダウンロードして利用することができ、実際にご利用になったお客様からのコメントや評価を書き込めます。また、「Yahoo!ウィジェットエンジン」と同時にインストールされている、Yahoo! JAPANのサービスと連携をした検索、カレンダーなどのオフィシャルウィジェットを登録しています。

■ダウンロード
「Yahoo!ウィジェットエンジン」が無料でダウンロードできます。「Yahoo!ウィジェット」ではこのウィジェットエンジンをインストールすることにより各種ウィジェットを利用できます。またウィジェットエンジンのインストール時にYahoo! JAPANのサービスと連携した下記のウィジェットも同時にインストールされます。
●Yahoo!検索ウィジェット
テキスト入力ボックスとボタンで構成され、Yahoo!検索の機能を使ったウェブ検索、画像検索、動画検索が行えます。
●Yahoo!ノートパッドウィジェット
デスクトップに表示できる付せんとして使うことができ、データはYahoo!ノートパッドと連動してるので、外出先のパソコンで読み込むこともできます。
●Yahoo!メールチェッカーウィジェット
Yahoo!メールに届いた新着メッセージの件数を表示できます。
●Yahoo!カレンダーウィジェット
Yahoo!カレンダーと連動し、書き込んだスケジュールをオンライン上に保存し、携帯電話や外出先のパソコンからもチェックできます。
●Yahoo!地図ウィジェット
地図と航空写真を切り替えられ、マウス操作で地図を自由自在にスクロールできるウィジェットです。住所や郵便番号、ランドマークで検索することで、目的の場所をすばやく探して移動できます。

■開発ツール
「Yahoo!ウィジェットエンジン」を使ってウィジェットを開発するための情報やツールを掲載しています。

■開発者コミュニティー
「Yahoo!ウィジェット」開発に関する質問などをやり取りするページです。開発者同士がお互いに話し合える場として、「Yahoo!グループ」に「Yahoo!ウィジェットグループ」を作成しました。質問をしたり、アイデアを共有したりできる場所になります。

■はじめてガイド
「Yahoo!ウィジェット」を分かりやすくステップ別に紹介します。ウィジェットエンジンのインストール方法から便利な使用法まで、初心者にも気軽にお使いいただけるよう解説しています。

Yahoo! JAPANでは今後も「Yahoo!ウィジェット」の機能を充実させ、より便利で使いやすいサービスに拡大してまいります。


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約4501万人のユニークカスタマー数※と、1日12億4000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2006年7月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率87.5%、職場からの視聴率91.6%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約5133万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.