Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2006年7月18日

ヤフー株式会社


第3回 Yahoo! JAPAN スポーツ応援プロジェクト
「みんなでいっしょに夢へチャレンジ!」
みんなの夢や、熱い思いを書いたメッセージを募集


~ 著名アスリートによる出張講習会と
100万円相当のスポーツグッズをプレゼント ~

第3回 Yahoo! JAPAN スポーツ応援プロジェクトのアドレス:
http://yells.yahoo.co.jp/



 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、(1)スポーツの素晴らしさを考え、確認しあう機会を提供する。(2)日本のスポーツ文化の振興、発展に貢献する。ことを目的とした社会貢献事業の一環として、第3回Yahoo! JAPANスポーツ応援プロジェクト「みんなでいっしょに夢へチャレンジ!」への応募受付を本日から開始しました。

 本企画では、広く一般のスポーツ団体やグループの代表者から「みんなでいっしょに夢へチャレンジ!」をテーマに、必要としているスポーツグッズのリクエストとともにスポーツに対する熱い思いのこもったメッセージを募集します。

 本企画では、熱い思いを書いた応募団体4組それぞれに、「Yahoo! JAPAN ライフエンジン賞」として100万円相当のスポーツグッズと、著名スポーツ選手による講習会をプレゼントします。郵送あるいはインターネットのどちらでも応募でき、募集期間は8月31日(消印有効)までです。また今年は、「Yahoo! JAPAN ライフエンジン賞」に選ばれなかった団体のなかから6団体に、抽選でスポーツメーカーの協力によるグッズをプレゼントします。

 また、同ウェブサイト内では、「スポーツ応援広場」を設け、「野球」「サッカー」「フットサル」「水泳」などの実践的なトレーニングメニューをブログ形式で提供するほか、スポーツをする人に役立つ料理やお弁当のレシピを紹介します。

 実践的なトレーニングメニューブログ「トレログ」の概要は、下記のとおりです。

野  球 荒木大輔さん
西武ライオンズでピッチングコーチを務めている、元甲子園のスター荒木大輔さんによるトレーニング指導ブログ
サッカー
小倉隆史さん
現在は解説者を務める"レフティーモンスター"こと、元サッカー日本代表選手の小倉隆史さんによるトレーニング指導ブログ
フットサル 福永泰さん
元浦和レッズの中心選手で、現在は女子フットサルチーム監督の福永泰さんによるトレーニング指導ブログ
水  泳 田島寧子さん
個人メドレーの選手としてシドニーオリンピックで銀メダルを獲得した、田島寧子さんによるトレーニング指導ブログ  

 Yahoo! JAPANでは、スポーツ応援プロジェクトを通じ、スポーツの楽しさを仲間と共有し、スポーツのすばらしさを改めて実感する機会を創出することで、スポーツ文化の振興に貢献したいと考えております。

【第3回Yahoo! JAPANスポーツ応援プロジェクト実施概要】

主催:ヤフー株式会社
後援:財団法人日本オリンピック委員会、財団法人日本障害者スポーツ協会・日本パラリンピック委員会
協力:日本教育新聞社
協賛:株式会社アシックス、株式会社デサント、ミズノ株式会社

以下、メッセージ募集要項

募集期間: 2006年7月18日から8月31日(郵送での応募は8月31日当日消印有効)
     
テーマ : 「みんなでいっしょに夢へチャレンジ!」
  スポーツに関する夢や熱い思いをこめたメッセージとともに、応募の理由を800字以内で書いてください。応募用紙には、団体の活動内容の紹介と、100万円相当で具体的にほしいもの、あるいは「何をしたい」「何をしてほしい」などの望んでいること、現在行っているスポーツなどを書いてください。
     
応募資格: 1 日本国内在住の、幼稚園児、小学生、中学生、高校生、大学生および一般のスポーツチーム、クラブ、サークルなどの「団体」。
  2 応募は1団体1点のみとし、未発表の作文に限ります。
  本プロジェクトの関係者は応募できません。
  団体の代表者の年齢が18歳未満の場合は、応募できません。18歳以上の場合でも、社長や学校長など、責任者の承諾を得て応募してください。
  盲学校・聾(ろう)学校・養護学校・専門学校などを含め、日本国内の団体であれば応募できます。
  海外の団体や、個人での応募はできません。
     
応募方法: 郵送あるいはインターネットのどちらでも応募できます。
  ■作文の形式
  1 応募いただく作文は日本語で書かれたものに限ります。
  2 作文の長さは400字づめ原稿用紙で2枚(800字)以内とします。
  3 パソコンなど、機械による入力の場合は、原稿用紙を使用しなくても応募できますが、文字数は800字以内で入力し、印刷して応募してください。

  ■郵送で応募の場合:
   
送り先: 〒130-8799 本所郵便局私書箱37号
  「Yahoo! JAPAN スポーツ応援プロジェクト運営事務局」あて
  応募用紙をプリントアウトしてすべての項目を記入してください。記入もれがある場合は無効とさせていただきます。
  封筒には「応募用紙」と、作文を書いた「原稿用紙」を同封してください。
  封筒の裏面には、代表者の「住所」「氏名」「団体名」を書いてください。
     
  ■インターネットで応募の場合:
    「インターネットで応募する」に必要事項を入力のうえ応募してください。
  インターネットからの応募の場合は、応募用紙を郵送する必要はありません。
  「インターネットで応募する」ボタンを押し、「セキュリティの警告」ウィンドウが 表示された場合は「はい」を選んでください。その後に応募フォームが表示されます。
     
賞品  : 1 Yahoo! JAPAN ライフエンジン賞 4団体
    受賞団体には100万円相当のスポーツグッズを贈呈するとともに、スポーツ講師を派遣します。

  2 Yahoo! JAPAN 10周年賞 6団体
    「Yahoo! JAPAN ライフエンジン賞」に選ばれなかった団体のなかから抽選で6団体にスポーツメーカーの協力によるグッズをプレゼントします。
     
審査  : Yahoo! JAPAN スポーツ応援プロジェクト事務局(または関係者)にて厳正なる選考のうえ、受賞団体を決定します。
     
発表  : 2006年10月下旬にYahoo! JAPANのウェブサイト上で「Yahoo! JAPAN ライフエンジン賞」の受賞団体を発表し、受賞作文を「団体名」「所在地(市町村名まで)」とともに掲載します。

  最終選考の過程で確認のため、代表者へご連絡させていただく場合があります。
  授賞団体には取材などへのご協力をお願いしています。
  「Yahoo! JAPANライフエンジン賞」のスポーツグッズの贈呈と講師の派遣は、2006年11月~12月に実施する予定です。
     
その他 : 1 応募作文の一切の権利は、Yahoo! JAPANに帰属し、作文は返却しません。また、応募者は著作者人格権を行使しないもの(作文の掲載方法や団体名の表示方法など、発表の際の表現方法はYahoo! JAPANが決定)とします。
  2 募集概要の内容は、主催者の都合により変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
  3 各賞の賞品は、主催者の都合により、変更される場合があります。

問い合わせ先: Yahoo! JAPAN スポーツ応援プロジェクト 運営事務局
  電話番号:03-5610-0978
  受付時間:月曜~金曜 午前10時~午後6時 ※土日祝日を除く
  事務局開設期間:7月18日~8月31日


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約4124万人のユニークカスタマー数※と、1日12億1000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2006年5月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率87.1%、職場からの視聴率91.3%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4717万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.