Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2006年5月22日

ヤフー株式会社
東日本旅客鉄道株式会社


Yahoo! JAPANとJR東日本の包括的業務提携について



 ヤフー株式会社(代表取締役社長 井上 雅博、以下Yahoo! JAPAN)と、東日本旅客鉄道株式会社(代表取締役社長 清野 智、以下JR東日本)は、このたび、両者の有する事業領域をもとに、シナジーを強力に発揮することを期して、包括的な業務提携を行うことについて合意いたしました。

 Yahoo! JAPANは、4,000万人以上が利用するインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。一方、JR東日本は、「鉄道」、「生活サービス」、「Suica」の3つを事業の中核に据え、駅を中心に多彩なサービスを提供しています。

 両社はともに、これまで多くのお客さまの生活に密接した事業を展開してきており、今後は、両社の有するネットとリアルの事業領域をもとに業務提携を行うことによるシナジー効果で、より利便性が高く価値あるサービスの提供の実現を目指していきます。


1. 「Yahoo! JAPAN」上でのモバイルSuicaによる決済サービス
(1) 来春を目途に、「Yahoo! JAPAN」における商品などの購入について、「Yahoo!ショッピング」を皮切りに、モバイルSuicaによる決済サービスを開始いたします。
(2) Suica電子マネー(カード型)での決済についても、今後検討していきます。

2. 「Yahoo! JAPANカード」と「ビュー・スイカ」カードとの提携
 2007年度冬を目途に、「Yahoo! JAPANカード」と「ビュー・スイカ」カードの一体型提携カード「Yahoo! JAPANカード Suica」(仮称)を発行いたします。

「Yahoo! JAPANカード Suica」(仮称)は、クレジットカードおよびSuica(乗車券機能・電子マネー機能)としてご利用いただけるほか、モバイルSuica、Suicaオートチャージサービス*にもご利用いただけます。また、「Yahoo! JAPANカード Suica」(仮称)でのクレジットショッピングのご利用に応じて、「Yahoo!ポイント」が貯まります。

*「オートチャージサービス」は、自動改札機にタッチすることで、SF(ストアードフェア)の残額があらかじめ設定した金額を下回っている場合に自動的にチャージするサービスで、2006年中に開始する予定です。

3. ポイント変換サービス
(1) 「Yahoo! JAPANカード Suica」(仮称)会員を対象に、貯まった「Yahoo!ポイント」をSuicaSF(ストアードフェア*)に変換できるサービスを開始いたします。
(2) 将来は、より幅広い範囲で「Yahoo!ポイント」とSuicaSFとが相互に変換できるサービスについても検討していきます。

*SF(ストアードフェア)とは、ICカードに記録される金銭的価値で、鉄道運賃の支払い、乗車券類との引き換え、電子マネーに充当するものです。

4. 広範な提携の検討
両社は、両グループが持つさまざまなノウハウを活用した広範な提携について、検討を行なっていきます。そのために、共同で検討を行う場を設置します。



 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.