Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2006年4月3日

ヤフー株式会社


Yahoo! JAPAN、米クラリア、ソフトバンクの3社合弁による
インターネット広告事業新会社の設立について



 ヤフー株式会社は、米国のマーケティング会社CLARIA CORPORATION、ソフトバンク株式会社とともに、インターネット広告事業の新会社を設立します。

  新会社では、3社のノウハウと技術を結集し、今後ますます需要が高まると考えられる、行動解析を元にしてパーソナライズしたコンテンツ・広告の提供を可能とするシステムの開発およびサービスの提供を行います。

■新会社の概要(予定)
設立 : 2006年4月
資本金 : 2500万円
出資比率 :  ヤフー株式会社 40%
  CLARIA CORPORATION  30%
  ソフトバンク株式会社 30%
事業内容 : 行動解析を元にパーソナライズしたコンテンツ・広告の提供を可能とするシステムの開発およびサービスの提供

<CLARIA CORPORATION(クラリアコーポレーション)> http://www.claria.com/
1998年設立のクラリアはオンライン行動マーケティングおよびウェブのパーソナル化技術のリーダー及びパイオニア的な存在です。クラリアの特有技術である行動マーケティングプラットフォームは、消費者がウェブブラウジングやサーチをする行動に準じて、それに関連付けたコンテンツや広告を提供する事を可能にします。この技術はオンライン上での嗜好に準じてカスタマイズされたホームページを自動的に制作・管理する「PersonalWeb」サービスの基ともなっています。クラリアは米国カリフォルニア州レッドウッドを本社とし、ロサンゼルス、シカゴ、ニューヨーク、ワシントンDC、東京にオフィスを構えています。

会社名:クラリアコーポレーション
本社住所:555 Broadway Street, Redwood City, CA 94063
設立:1998年
代表取締役社長:スコット・ヴァンデヴェルデ(SCOTT VANDEVELDE)
従業員:約200名

<ソフトバンク株式会社> http://www.softbank.co.jp/
所在地:東京都港区東新橋1-9-1
代表:孫 正義
資本金:1,628億円
主な事業:ブロードバンド・インフラ事業、イーコマース事業、メディア・マーケティング事業、放送メディア事業、インターネット・カルチャー事業、テクノロジー・サービス事業等



【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約4266万人のユニークカスタマー数※と、1日12億1000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2006年2月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率86.7%、職場からの視聴率90.4%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4911万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.