Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2006年1月30日

独立行政法人産業技術総合研究所
ヤフー株式会社


産業技術総合研究所とヤフー株式会社が、
インターネットにおけるセキュリティ技術の共同研究を開始


~ フィッシング、オークション不正利用対策で安全・安心なIT社会実現を目指す ~



 独立行政法人 産業技術総合研究所(理事長 吉川 弘之)情報セキュリティ研究センター(Research Center for Information Security、センター長:今井 秀樹、以下、RCIS)とヤフー株式会社(代表取締役社長:井上 雅博)は、インターネットにおけるセキュリティ強化技術の共同研究を開始することで合意しました。

 本研究は、RCISと民間企業との初の共同研究として、「Yahoo!オークション」におけるフィッシングによるID・パスワード窃取による犯罪や不正利用を防止するための新しいセキュリティ技術の開発を目指します。
 RCIS は「誰もが安心して利便性を享受できるIT社会の実現」のため、情報セキュリティに関する研究開発と人材育成の中核拠点を目指し、2005年4月1日に設立されました。RCIS では、暗号理論からアプリケーションまでの幅広い研究分野を研究対象とするメンバーが集っており、さまざまな視点から、総合的なセキュリティ技術の研究開発を行っています。
 「Yahoo!オークション」では、これまでにも不正登録や不正出品の防止対策など、悪用しにくい仕組みを多重に用意し、継続的に対策を実施しており、不正利用防止に一定の効果をあげています。
 両者は、今後も常に進化するネット犯罪のリスクに対応し、対症療法的な対策にとどまらず根本的な問題解決のための対策を講じるための共同研究を行うとともに、利用者への啓蒙活動についても協力して行うことで、安全・安心なIT社会実現への貢献を目指します。



【独立行政法人 産業技術総合研究所】http://www.aist.go.jp/
独立行政法人 産業技術総合研究所(略して産総研、東京本部:東京都千代田区、設立年月日:2001年4月1日、理事長:吉川 弘之)は、産業技術の広い分野におけるさまざまな技術開発を総合的に行っている、日本最大級の研究組織です。産業界、大学との連携、協力による研究も盛んで、新しい産業の創造や技術移転にも力を注いでいます。産総研は、経済産業省の所管組織として、東京本部とつくばセンターを中心に全国の研究拠点とネットワークを結び、機動的、弾力的、効率的な組織のもとに研究を行っています。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/

ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3834万人のユニークカスタマー数※と、1日12億ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2005年12月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率85.1%、職場からの視聴率87.5%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4495万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.