Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2005年11月29日

ヤフー株式会社


Yahoo! JAPAN、「Yahoo!不動産」をリニューアル

~新築物件を見やすく、調べやすく~

「Yahoo!不動産」のアドレス http://realestate.yahoo.co.jp/



 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社は、不動産情報サービス「Yahoo!不動産」において、人気の「新築物件情報」を中心に内容の充実と検索機能の強化を行い大幅にリニューアルしました。

 このたびのリニューアルでは、知りたい情報にたどりつきやすくなるようにサービス全体のデザインを見やすくし、特に新築物件については、豊富な写真や、大きくて見やすい間取り図を掲載するなど、内容が充実しました。また、スクロール地図上に新築物件をアイコンで表示する機能や、検索設定条件の保存などができる「My不動産」機能、設定した検索条件にあった新築物件が掲載されるとメールでお知らせするアラートサービスを開始するなど、検索機能とカスタマイズ機能も向上しています。

 「Yahoo!不動産」は今後も、お客様の幅広いニーズに応えるべくサービスを強化していきます。

 今回のリニューアルの詳細は以下のとおりです。

■物件写真やわかりやすい間取り図など、豊富な新築物件情報を掲載
周辺環境や、共有スペース、室内の様子など画像を豊富に掲載しているほか、間取り図を掲載しており、物件の検討がじっくりできます。

■スクロールする地図上から、新築マンション、新築一戸建ての検索ができる
「地図から探す」を選ぶと、該当地域にある新築物件およびモデルルームがスクロールする地図上にアイコンで表示され、概要を一覧できます。さらに「詳細情報」をクリックすれば、物件の詳細が閲覧可能です。

■「My不動産」機能を使って、簡単に検索、比較ができる
Yahoo! JAPAN IDがあれば、地域や価格帯などの検索条件や、詳細ページを登録できます。同じ条件でたびたび検索する場合や、気に入った物件を見つけたがもう少し探してみたいような場合に、手間が省けます。また、新築マンションと新築一戸建ての物件については、資料請求の履歴も見られます。

■「Yahoo!不動産アラート」で、新築物件情報を逃さず入手できる
Yahoo! JAPAN IDがあれば、あらかじめ設定しておいた検索条件にあった新築物件が新たに掲載された場合に、無料でメールにてお知らせします。条件は「地域」「路線・駅」「不動産会社」で設定できます。忙しくて情報を探す時間がないときでも、新築物件の情報を逃さず入手できます。


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、 1か月あたり約3963万人のユニークカスタマー数※と、1日11億9900万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。


※2005年10月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率85.9%、職場からの視聴率84.6%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4617万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.