Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2005年10月17日

ヤフー株式会社


モバイル版「Yahoo!地図情報」提供開始
~見やすく使いやすい地図を携帯電話で無料表示 ~

モバイル版「Yahoo!地図情報」のアドレス http://map.mobile.yahoo.co.jp/
同サービス紹介ページ(パソコン)のアドレス http://map.yahoo.co.jp/promo/mobile/


Yahoo! JAPAN を運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、本日、モバイル版「Yahoo!地図情報」の提供を開始いたしました。

モバイル版「Yahoo!地図情報」は、日本全国の主要な施設名、地名、住所、郵便番号などから地図を検索して表示できる、無料のサービスです。パソコン版「Yahoo!地図情報」に登録されている地図を、携帯電話の機種にあわせて鮮明で見やすい画像で表示します。携帯電話各社が提供する位置情報サービスにも対応し、利用者がいる場所の周辺地図を表示できます。
「Yahoo!路線情報」「Yahoo!天気」「Yahoo!地域情報」とも連動しているので、最寄り駅からの路線検索、天気や地域情報の確認も簡単に行うことができます。
また、バーコードに対応しており、パソコン版「Yahoo!地図情報」で探した地図を、バーコードを利用して携帯電話で簡単に見られます。(18日から開始予定) モバイル版「Yahoo!地図情報」の特徴は、以下のとおりです。


■ 携帯電話の位置情報サービス、Yahoo! JAPANのサービスに対応
iモード、EZweb、ボーダフォンライブ!の位置情報サービスに対応。今いる場所の周辺地図をクリックひとつで表示できます。また、「Yahoo!路線情報」「Yahoo!天気」「Yahoo!地域情報」と連動しているので、最寄り駅からの路線検索や、天気情報の閲覧、お店や施設などの検索が簡単に行えます。

■ 鮮明で見やすい地図を無料で表示
「Yahoo!地図情報」に登録されている最新の地図を、携帯電話の機種にあわせて、鮮明で見やすい画像で表示します。より詳細な地図を見る場合でも、すべて無料(※)でご利用になれます。 ※パケット通信費用は別途かかります。

■バーコードを利用して、外出先で手軽に地図を確認できる
パソコン版「Yahoo!地図情報」の個々の地図の印刷用画面に、2次元バーコードを表示。携帯電話のカメラでバーコードを読み取れば、URLを入力しなくても、携帯電話で簡単に地図を見られます。(18日から開始予定)

■Yahoo! JAPAN IDがあれば、よく使う地図を簡単に見られる
よく行く場所や待ち合わせ場所などの地図を、タイトルやメモを付けて登録できる地図登録機能。この機能を使い、あらかじめパソコンで地図を登録しておけば、携帯電話からでも簡単に地図を見られます。地図登録は携帯電話でも行えます。

■個々の地図のURLをメールで送信できる
携帯電話のメール機能を使って、地図情報をメールで送信できます。個々の地図のURLを送信するので、ダイレクトに地図にアクセスでき、パケット代も節約できます。


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約4222万人のユニークカスタマー数※と、1日11億9900万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2005年8月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率86.0%、職場からの視聴率88.0%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4904万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。


 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.