Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2005年7月14日

ヤフー株式会社
株式会社パブリッシングリンク
株式会社小学館


Yahoo! JAPAN文学賞を創設

「Yahoo! JAPAN文学賞」のアドレス http://bungakushou.yahoo.co.jp/


 ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)、株式会社パブリッシングリンク(以下、パブリッシングリンク)、株式会社小学館(以下、小学館)の3社は共同で「Yahoo! JAPAN文学賞」を創設し、特集サイトを本日公開しました。

「Yahoo! JAPAN文学賞」は、Yahoo! JAPANのサイト内にて作品の公募を行い、お客様 からの投票により決定する「Yahoo! JAPAN賞」と選考委員の直木賞作家石田衣良氏が 作家の感性で選考する「選考委員特別賞」の二つの賞からなります。応募はYahoo! JAPAN IDをお持ちの方であれば「Yahoo! JAPAN文学賞」特集サイト内の規定応募 フォームから誰でも簡単に行え、また応募作品のなかから選考委員会が選出した10作 品(予定)は特集サイト内に2005年11月中旬~12月中旬まで一般公開され、誰でも簡 単に投票を行えます。「Yahoo! JAPAN賞」および「選考委員特別賞」は2006年1月中 旬から「Yahoo! JAPAN文学賞」特集サイトと小学館が発行する文芸誌「きらら」2月 号にて発表します。また、同時にパブリッシングリンクが運営する電子書籍レンタル 配信ポータルサイト「Timebook Town」にて電子書籍化され公開されます。

「Yahoo! JAPAN文学賞」
対象作品 「あした」をテーマにした未発表の自作小説
応募期間 2005年7月14日~9月30日24時(10月1日午前0時)
原稿規定 6,000字~8,000字
応募資格 プロ・アマ不問 ※Yahoo! JAPAN ID(無料)が必要
応募方法 「Yahoo! JAPAN文学賞」特集サイト内の規定応募フォームから
賞と賞金 「Yahoo! JAPAN賞」1名 20万円 「選考委員特別賞」1名 20万円
 

両賞とも副賞としてソニー製読書専用端末「リブリエ」を贈呈

選考方法 応募作品のなかから選考委員会が選出した10作品(予定)を「Yahoo! JAPAN文学賞」特集サイト内にて2005年11月中旬~12月中旬まで一般公開し、お客様からの投票により「Yahoo! JAPAN賞」を決定します。「選考委員特別賞」は10作品(予定)のなかから選考委員の石田衣良氏が決定します。
発  表 2006年1月中旬に「Yahoo! JAPAN文学賞」特集サイトで受賞作品の全文とともに発表します。また、小学館「きらら」2月号(2006年1月20日ごろ発売)に掲載されるほか、パブリッシングリンクが運営する電子書籍レンタル配信ポータルサイト会員制電子書籍読書サービス「Timebook Town」にて電子書籍化され公開されます。


石田衣良(いしだいら)氏 プロフィール
1960年東京生まれ。成蹊大学卒業。広告制作会社勤務などを経て、1997年「池袋ウエストゲートパーク」でオール讀物推理小説新人賞を受賞し、作家デビュー。2003年『4TEEN フォーティーン』で第129回直木賞受賞。近著に『反自殺クラブ 池袋ウエストゲートパーク5』『アキハバラ@DEEP』。そのほか著書多数。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3942万人のユニークカスタマー数※と、1日10億3000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2005年5月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率85.7%、職場からの視聴率86.0%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4600万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。

【Timebook Town】http://www.timebooktown.jp
株式会社新潮社株式会社、株式会社講談社、ソニー株式会社など15社で設立された電子出版事業会社(株)パブリッシングリンクが運営する電子書籍レンタル配信ポータルサイトです。BBeBBookフォーマットによる、多彩なジャンルの電子書籍作品を取りそろえています。

【きらら】http://quilala.jp/
『世界の中心で、愛をさけぶ』、『いま、会いにゆきます』の小学館・新文芸が提唱する新しい小説誌。携帯やパソコンで日常的にメールのやりとりをする「文章新世代」に向け、小説の面白さや楽しさをアピールしていく「携帯メール世代に送るストーリーマガジン」。オリジナルな小説執筆陣と携帯電話から応募する携帯メール小説大賞、書店員さんによるブックレビューfrom BOOK SHOPSなど他の文芸誌や小説誌には見られない独自の内容で編集しています。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.