Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2005年6月15日

ヤフー株式会社


Yahoo!オークション、
マンチェスター・ユナイテッドのチャリティーオークションを開催

~選手に会えるレセプションの招待チケットや
選手の直筆サイン入りグッズなど豪華プレミアムアイテムが登場~

「Yahoo!オークション」のアドレス http://auctions.yahoo.co.jp/


  Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、本日から7月13日まで、同社が提供するインターネットオークションサービス「Yahoo!オークション」において、イングランド・プレミアリーグ「マンチェスター・ユナイテッド」関連のチャリティーオークションを開催します。
  このチャリティーオークションは、「マンチェスター・ユナイテッドアジアツアー2005」の来日を記念して行われるもので、収益金は全額、日本ユニセフ協会に送られ、さまざまな支援活動に使われます。

  「マンチェスター・ユナイテッドアジアツアー2005」は、イングランドのトップクラブチームであるマンチェスター・ユナイテッドが来日し、Jリーグの2チームと対戦する夢の交流試合です。7月28日に鹿島アントラーズ、30日に浦和レッズと対戦します。

 今回のチャリティーオークションは、のべ4週間にわたって開催され、7月27日に行われる選手参加のレセプションパーティーの招待チケットや、選手の直筆サイン入りグッズといった豪華プレミアムアイテム、観戦チケットなどが出品されます。

 Yahoo! JAPANは、スポーツ選手やアーティストなど各分野で活躍している方々にご協力いただき、さまざまなチャリティーオークションを実施しています。落札代金はオークションを主催する各チャリティー団体などに送られ、国内および海外のさまざまな支援・福祉活動に生かされています。

 今回のチャリティーオークションの詳細については下記をご参照ください。

【マンチェスター・ユナイテッドチャリティーオークションの概要】

■オークション開催期間:2005年6月15日~7月13日

■出品アイテムとスケジュール:

第1回(6月15日~6月22日)下記の3点をセットで出品
・マンチェスター・ユナイテッド選手12名の直筆サイン入りサッカーボール
・7月27日開催国立競技場でのレセプションパーティー(選手も参加)ペア招待チケット
・7月28日鹿島アントラーズ戦カテゴリー1 ペアチケット

第2回(6月22日~6月29日)
・7月28日鹿島アントラーズ戦 VIP席ペアチケット

第3回(6月29日~7月6日)下記の2点をセットで出品
・7月28日鹿島アントラーズ戦カテゴリー1最前列中央席ペアチケット
・7月28日鹿島アントラーズ戦当日に使用されたボール(後日発送)

第4回(7月6日~7月13日)下記の3点をセットで出品
・マンチェスター・ユナイテッド選手直筆11名のサイン入りレプリカユニフォーム
・7月29日公開練習ペアチケット
・7月30日浦和レッズ戦カテゴリー1 ペアチケット

■オークション入札開始価格:1円


【マンチェスター・ユナイテッド】
レッド・デビルズ(赤い悪魔)という愛称を持つマンチェスター・ユナイテッドは、常にタイトル争いを繰り広げる実力を誇るだけでなく、クラブ経営面でも年間約360億円を計上する、世界有数のリッチなクラブでもある。指揮を執るのは名将アレックス・ファーガソン監督。1986年以来19年にも渡ってチームを率い、その間、リーグ優勝8回、チャンピオンズリーグ優勝1回、トヨタカップ優勝1回など、これ以外にも数多くのタイトルを獲得して黄金時代を築いている。現在チームを構成する選手には当然ながら世界屈指のタレントが揃っている。アイルランド代表の闘将ロイ・キーン、オランダ代表のルート・ファン・ニステルローイ、イングランド代表のウェイン・ルーニー、リオ・ファーディナンド、ポルトガルの貴公子クリスチャーノ・ロナウド、ウェールズ代表の天才ギグスなど、名前を挙げればきりがない。この豪華な選手で繰り広げるサッカーは、まさしくファンタスティックそのものだと言える。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/

ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3683万人のユニークカスタマー数※と、1日10億3000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2005年4月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率84.3%、職場からの視聴率89.0%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4352万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。  

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.