Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2005年3月31日

ヤフー株式会社



Yahoo! JAPANがゲームソフトのダウンロード販売を開始

~すべてのゲームを購入前に無料で体験可能~

「Yahoo!ゲーム」のアドレス http://games.yahoo.co.jp/

 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は本日、ゲームソフトのダウンロード販売サービス「Yahoo!ゲームダウンロードゲーム」を公開しました。

  本日販売を開始するゲームソフトは、往年の名作ソフト「クレイジー・クライマー」や、人気のパズルゲームシリーズ「頭が良くなるゲーム」、「プロ麻雀極天元戦編」をはじめとする3種類のマージャンゲームなど、メディアカイト社の全18タイトルです。これらのゲームソフトはすべてパソコン上(Windows環境のみ)で楽しめます。
  今後、ほかのゲームソフトウエアメーカーにも積極的に呼びかけ、今夏をめどに国内外のゲーム約40タイトルにまで、ダウンロード販売を拡大する予定です。

  本サービスで提供するすべてのゲームは購入前に無料で体験することが可能で、利用者は気に入ったゲームだけを購入できます。価格は各タイトル1050円(今後追加するタイトルの価格は未定)で、1タイトルごとに購入できるため、余分な支払いがなく気軽にゲームを楽しめます。
  支払いは「Yahoo!ウォレット」を通じて行います。

  なお、本サービスで提供するすべてのゲームソフトについて、購入者のみ正式版の利用を可能にするブーンティ社(フランス)のデジタル著作権管理機能(ネットワーク認証型DRM)を採用することで、著作権を保護し、不正利用を防止しています。
  「Yahoo!ゲーム」は、今後もゲームソフトウエアメーカーが安心してゲームソフトを販売できる環境を積極的に構築し、インターネット上のコンテンツ流通ビジネスの発展に貢献してまいります。


【Yahoo!ウォレット】http://wallet.yahoo.co.jp/
Yahoo! JAPANの有料コンテンツやサービスの利用料金を支払うための決済情報をあらかじめ登録しておき、クレジットカードなどの情報を毎回入力する手間を省いて、その情報を安全に保管するシステム。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/

ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3879万人のユニークカスタマー数※と、1日10億3000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2005年2月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率84.1%、職場からの視聴率89.1%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4596万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.