Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2005年1月20日

ヤフー株式会社



Yahoo! JAPAN、「Yahoo!地域情報」をリニューアル

~ 地域による検索の機能を追加し、イベント情報を大幅に充実させ、
地域に密着した情報の提供を強化 ~


「Yahoo!地域情報」のアドレス http://local.yahoo.co.jp/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は本日、「Yahoo!地域情報」をリニューアルし、Yahoo! JAPANに掲載されている店舗・施設・イベントの情報を地域や店舗名、ジャンルなどのキーワードで検索できる機能を追加しました。また、全国のお祭りや花火大会の開催情報を加えるなど、イベント情報を充実させました。今後は、さまざまな場所やシーンで地域に密着した情報を提供できるよう、モバイル対応も予定しています。

今回のリニューアルの詳細は以下のとおりです。


■トップページに検索機能を追加
Yahoo! JAPANに掲載されている店舗・施設・イベントなど約1100万件に及ぶ情報を、「Yahoo!
地域情報」トップページでキーワード検索できるようにしました。キーワード検索の結果からさらに「ジャンル」「地域」で絞り込むことが可能です。
キーワードを入力せず、「ジャンル」「地域」から検索することもできます。
「ジャンル」は以下のようにわけられています。
「エリアガイド」「グルメ」「レジャー・おでかけ」「イベント」「趣味・文化」「暮らし・健康」「教育・学習」「ショッピングとサービス」「企業」

■イベントやレジャー施設の情報を充実
年間約1万件に及ぶ全国のお祭りや花火大会の開催情報を追加したほか、屋外で行われるイベントの情報などを大幅に追加しました。また、美術館や博物館で行われる企画展などの情報を追加しました。
「六本木ヒルズ」や「お台場」など、話題のレジャー施設の情報を追加しました。
イベントやレジャー施設の情報については、協同組合インフォメーションテクノロジー関西から提供を受けています。

■「地域の登録」機能を追加
「Yahoo!地域情報」トップページに、自分の住んでいる地域やよく出かける地域を登録できるようになりました。50エリアまで登録できます。

■「地域生活調査」の実施
毎月、一つのテーマを決めて「地域生活調査」(2択での投票)を行います。都道府県別に集計され、集計結果は「都道府県・市区町村」トップページで見られます。

■季節ごとに地域を絞った特集を掲載
4月より、春・夏・秋・冬の季節ごとの大きな特集と地域を絞った小特集を掲載する予定です。



【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3686万人のユニークカスタマー数※と、1日10億3000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2004年12月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率83.2%、職場からの視聴率85.2%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4424万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.