Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2005年1月18日

ヤフー株式会社



Yahoo!オークションで、落札者からの入金を商品調達に充当する出品を禁止
~ より安心できるインターネットオークションを目指して ~

「Yahoo!オークション」のアドレス http://auctions.yahoo.co.jp/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社は、「Yahoo!オークション」において、オークションストア以外の出品者を対象とし、実際の商品を手元に持たず、落札者からの入金を商品調達に充当する出品を禁止することを決定しました。2005年2月1日正午以降の出品に対して本ルールを適用し、ルールを順守していない出品は削除対象とします。
 「Yahoo!オークション」では、自由に出品や入札・落札ができる場を提供する一方、取引の際のリスクの判断材料として、詐欺などのトラブルに遭う危険性がある取引事例を紹介し、オークション参加者の自主性と自律性のもとでの利用をうながしています。しかし、一部の悪質な出品者による、「お金を振り込ませて商品を送らない」などのトラブルが発生しているため、落札者の入金を商品調達に充当する出品を禁止し、トラブルの防止を図ります。
 「Yahoo!オークション」では、サービス開始以来、健全なオークションサイトを目指し、24時間体制での常時監視や、エスクローサービス、本人確認システム、補償制度の導入など、安全性の向上を目的とした対応を行ってきました。今後も、利用者がより安心して楽しめる場を提供できるようインターネットオークションの発展に努めます。


【概要】
2005年2月1日正午以降、以下の出品を禁止します。ルールを順守していない出品は削除対象とします。
■落札者の入金を商品調達に充当する出品
落札者からの入金で商品を購入することを前提とした出品
一方当事者(出品者)の履行期(商品発送の時期)が、相手方(落札者)の履行期 (落札代金送付の時期)から合理的期間を越えて遅延することをあらかじめ表示または通知した出品

※ただし、落札された商品が受注生産品の場合や、商品の受け渡しにエスクローサービスまたは代金引換を利用している場合を除きます。


以下のような商品説明が記載されている場合は、「落札者の入金を商品調達に充当する出品」に該当する可能性があります。
■落札・入金から商品発送までの期間が著しくかかっている、もしくはかかることが予想される記述
在庫がない場合はお時間をいただきます
(納期がすぐではないことを暗示して)ご理解いただける方・待てる方のみご入札ください

■落札・入金から商品発送までの期間が短くても、商品が手元にないことがわかる記述
ご入金いただいてから発注します
予約販売です
入金を確認できしだい、発注いたします
入金を確認後、業者から直接納品いたします


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3686万人のユニークカスタマー数※と、1日10億3000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2004年12月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率83.2%、職場からの視聴率85.2%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4424万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.