Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2004年12月27

ヤフー株式会社
株式会社インテージ



Yahoo! JAPAN、インテージ共同調査
20代から50代の既婚女性に、おせち料理に関するアンケートを実施


~ おせち料理を「全部作る」のは約1割と5年前より半減、
おせち料理に飽きた人が恋しいのは「ラーメン、カレー」 ~


「Yahoo!リサーチ」のアドレス:http://research.yahoo.co.jp/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)と株式会社インテージ(以下、インテージ)は共同で、「Yahoo!リサーチ・モニター」の20代から50代の既婚女性を対象に、12月6日(月)から12月9日(木)にかけて、おせち料理に関するアンケートを実施しました。

<調査の概要>
調査期間 2004年12月6日(月)~12月9日(木)
調査対象 Yahoo!リサーチ・モニターの20代から50代の既婚女性
調査方法 ウェブ上でのアンケート調査
回答者数 326名
回答者の家族構成 夫婦のみ: 24.2%
    親とその子ども: 65.7%
    親とその子どもと孫: 10.1%

<集計結果>
「来年(2005年)のおせち料理を食べる予定」と答えた人に、おせち料理を作るか買うかを聞いたところ、「全部作る」と答えたのは約1割(9.8%)でした。これは、5年前(17.2%)と比べて半分近くの減少となりました。とくに夫婦のみの世帯では、「全部作る」の割合が大きく減少しており(16.7%→4.8%)、一方、「全部買う」は5年前より大幅に増加(5.6%→9.5%)していました。
おせち料理で「好きなもの」は、「栗きんとん」、「数の子」、「黒豆」が上位でした。
一方、おせち料理を一部または全部作るという人が「自宅で作る」ものは、「お煮しめ」、「紅白なます」、「黒豆」が上位でした。
おせち料理を作る人・買う人がおせち料理の準備を開始するタイミングとしては、「12月27日から30日」が半数以上(55.2%)を占めました。
おせち料理を一部または全部買うという人がおせち料理を購入する場所は、「スーパー、 生協」が約9割(85.8%)と圧倒的に多く、次に多かったのが「デパート」(32.9%)でした。「デパート」で購入すると答えた人のなかでは、20代(41.2%)が最も多くなっています。また、インターネット通販は、全体では7.1%でしたが、30代では20.0%にのぼりました。
おせち料理に飽きたときに最も食べたいものは、「ラーメン」と「カレー」が上位を占めました。
「お正月に我が家で食べるもの」(おせちとお雑煮以外)を自由記述で聞いたところ、「すき焼き」、「寿司」、「刺身」、「鍋物」などが多く見られました。

 アンケート結果の詳細は以下のとおりです。

質問1-1:2005年のおせち料理は作るものか買うものか
  全体 夫婦のみ世帯
作るものと買うものがある 82.7% 83.3%
全部作る 9.8% 4.8%
全部買う 6.9% 9.5%
その他 0.6% 2.4%

質問1-2:5年くらい前のおせち料理は家庭で作ったか
  全体 夫婦のみ世帯
作っていたものと買っていたものがあった 69. 7% 66. 6%
全部作っていた 17.2% 16.6%
全部買っていた 5.7% 5.6%
その他 4.4% 5.6%
5年くらい前はおせち料理は食べていない 3.0% 5.6%

質問2:おせち料理で最も好きなもの
1位 栗きんとん(22.2%)
  2位 数の子(17.2%)
  3位 黒豆(13.5%)
  3位 お煮しめ(13.5%)
  5位 伊達巻(10.4%)

質問3:自宅で作る2005年のおせち料理に用意するもの
1位 お煮しめ(88.8%)
  2位 紅白なます(64.4%)
  3位 黒豆(53.1%)
  4位 数の子(49.4%)
  5位 栗きんとん(38.8%)

質問4:2005年のおせち料理の準備開始時期
12月中旬頃 16.9%
12月25日(土)、26日(日) 10.5%
12月27日(月)から12月30日(木) 55.2%
12月31日(金) 7.6%
その他 9.8%

質問5:おせち料理の購入場所(対象:2005年のおせち料理は買うと答えた人)
1位 スーパー、生協(85.8%)
  2位 デパート(32.9%・・・・・・20代では41.2%)
  3位 近隣の商店街などにある専門店(八百屋、魚屋など)(12.3%)
  4位 市場にある店・専門店(7.1%)
  5位 インターネット通販(7.1%・・・・・・30代では20.0%)

質問6:おせち料理に飽きたときに最も食べたいもの
1位 ラーメン(29.0%)
  2位 カレー(18.5%)
  3位 寿司(11.4%)
  4位 焼肉(7.1%)
  5位 すきやき(6.1%)


【Yahoo!リサーチ】http://research.yahoo.co.jp/
「Yahoo!リサーチ」は、約30万人のモニター会員を持つ、さまざまな市場調査を実施する法人向けインターネット調査サービスで、インテージとYahoo! JAPANが共同で設立した株式会社インテージ・インタラクティブ(本社:東京都東久留米市、代表者:長崎貴裕)が運営しています。モニター会員はインターネットユーザーの約8割がアクセスするYahoo! JAPANから集められているので、母集団の代表性に優れています。また、年齢、性別、職業、業種、年収、家族構成など50項目にのぼる属性データを持っており、目的に応じた属性でのインターネット調査がスピーディーに実施できる仕組みとなっています。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3706万人のユニークカスタマー数※と、1日10億3000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2004年11月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率83.7%、職場からの視聴率87.1%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4417万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。

【株式会社インテージ】http://www.intage.co.jp/
株式会社インテージ(市場名:JASDAQ、銘柄コード:4326、本社:東京都西東京市、設立年月日:1960年3月2日、代表取締役社長:田下憲雄)は、時代に先駆けてマーケティングの重要性を認識し、1960年に設立された日本のリサーチ会社のパイオニアです。以来40年以上にわたり、各種情報収集網の拡充、データ処理体制の確立、独自の分析ツールの開発など、「リサーチ」と「システム」の二つの領域で高度な技術とノウハウをもって、顧客の経営の意思決定に関わる「価値ある情報=インテリジェンス」を提供しています。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.