Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2004年11月1日

ヤフー株式会社



Yahoo! JAPAN、音声付き動画広告商品を本格導入し
オリジナルアニメ「きまぐれロボット」を江崎グリコ提供で無料配信


~ 広告収入を軸にしたコンテンツビジネスモデルの確立へ ~

Yahoo!動画「気まぐれロボット」のアドレス
http://kimagure-robot.yahoo.co.jp/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、このたび、音声付きの動画広告商品を本格的に導入し、本日より「Yahoo!動画」で公開するオリジナルアニメーション「きまぐれロボット」のなかで、江崎グリコ株式会社「ポスカム」の動画広告を配信します。

 「きまぐれロボット」は、星新一の同名作品をアニメーション化したもので、Yahoo! JAPANが制作企画に参加し、DVD発売に先立って「Yahoo!動画」で独占配信します。オリジナルアニメーション作品です。星新一作品をスタジオ4℃がアニメーション化するという話題性に加え、お笑いコンビ「インパルス」の板倉俊之さんやタレントのMEGUMIさんが声優として出演していることでも、幅広い層の期待を集めています。
 スポンサー企業は、多数の利用者が集まるYahoo! JAPANで配信される注目度の高い作品において、音声付きの動画広告を展開することにより、マス媒体の場合と同等のリーチを確保しながら、インターネット広告の特性を最大限に活用したブランディングやプロモーションを行えます。

 一方、動画などのコンテンツをブロードバンドで楽しむ利用者が増え、それに伴って視聴者からのオリジナルコンテンツへのニーズも高まっています。
 Yahoo! JAPANは、今回の「きまぐれロボット」の企画参加と配信を通じて、広告収入を軸にしたコンテンツビジネスモデルの確立を図り、今後も多様な形で積極的にコンテンツビジネスを行っていきます。

■「きまぐれロボット」特集概要
公開期間
11月1日~11月30日
協賛
  江崎グリコ株式会社
URL
  http://kimagure-robot.yahoo.co.jp/
内容
  「きまぐれロボット」全10話配信(1~5話は11月1日から、6~10話は11月16日から配信)
メイキング映像や声優のインタビュー公開
関連企画
  「Yahoo!チャット」で「インパルス」の板倉俊之さんを招いたチャットイベントを開催予定
「Yahoo!オークション」で作品に関連するグッズのチャリティーオークションを開催予定
「Yahoo!グリーティング」でのオンライングリーティングカードを提供予定
「Yahoo!メッセンジャー」でオリジナルIMテーマを提供予定
「Yahoo!ブックス」で「星新一特集」を実施予定


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3810万人のユニークカスタマー数※と、1日10億3000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2004年9月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率84.3%、職場からの視聴率91.1%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4493万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.