Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2004年10月25日

株式会社日本旅行
ヤフー株式会社



日本旅行が顧客別(One to One)情報表示サービスを開始

~ Yahoo! JAPANと協力し、個々の顧客のニーズにあわせた情報を
「マイページ」サービスにて提供 ~



 株式会社日本旅行(社長:金井耿 本社:東京都港区 以下、日本旅行)は、Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(代表取締役:井上雅博 本社:東京都港区 以下、Yahoo! JAPAN)と協力し、日本旅行ホームページ上の「マイページ」にて個々の顧客ニーズに対応した旅行情報を提供するサービスを開始します。従来までの、すべての人に同じ情報を表示、提供するというサービスとは異なり、顧客ごとの趣向にあわせた顧客別(One to One)情報表示サービスで、他社に先駆けて実施します。当サービスは、11月10日(水)より開始します。

 従来のサービスでは、旅行情報は豊富にあるものの、情報が階層化・複雑化しているため、必要な情報を探すのに時間がかかる、情報が見つけにくいといった課題がありました。このため、日本旅行は、自社の情報とYahoo! JAPAN の「Yahoo!ポータルソリューション」を組み合わせた新しい「マイページ」サービスにより、顧客が個々のニーズにあわせた情報を整理された形で見られるようにします。また、「Yahoo!天気情報」や、「Yahoo!路線情報」など、旅行計画に役立つ関連情報も「マイページ」で提供します。

 日本旅行は、今後も徹底した差別化を図り、お客様に愛されるサービスの提供に取り組んでいきます。

 新しいサービスの概要は以下の通りです。

顧客別の情報提供
   顧客の登録情報(居住地、趣味、興味のある分野など)にあわせた情報を、顧客ごとの「マイページ」にて日本旅行が提供します。
関連情報の提供による旅行の“トータルサポート”
   Yahoo! JAPAN が提供するサービスのうち37のサービスと連携します。旅行の商品情報だけでなく、「Yahoo!天気情報」や、「Yahoo!路線情報」など旅行計画に役立つ情報も同じ画面上で提供し、旅行の“トータルサポート”を実現します。
トピックス情報
   特別情報や新着情報など、日本旅行からのトピックス的な情報については、すべての顧客に提供します。
サービスの画面イメージ
  サービスの画面イメージ


「Yahoo!ポータルソリューション」について http://portals.yahoo.co.jp/
Yahoo! JAPANが提供しているサービスのうち、ニュース、株価、天気、路線情報など37のサービスを企業のイントラネットやウェブサイトに提供する、企業や公共団体向けのポータルサイト構築支援サービスです。カスタマイズ機能やパーソナライズ機能を使ってウェブページのレイアウトやデザインの変更、ニュースの検索、株式銘柄の指定や、天気情報における地域の指定など、ウェブサイトの利用者が自由に設定できます。わかりやすいナビゲーション、コンテンツを探しやすくするカテゴリ分類、親しみやすいポータルデザインなど、Yahoo! JAPANならではのノウハウを提供することにより、ポータルサイト構築を支援いたします。

【日本旅行】http://www.nta.co.jp

株式会社日本旅行(本社:東京都港区、創業:1905年11月、代表取締役:金井耿)は来年100周年という大きな節目を迎えます。国内旅行「赤い風船」、海外旅行「マッハ」「ベスト・ベストエクセレント」のブランド名で展開、国内350、海外38箇所のネットワークでお客様に“安心の旅”を提供します。日本旅行ならではの質の高い商品・サービスを提供することを使命とし「感動と満足を創出するトラベル・バリュー・クリエーター」を目指しております。

【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/

ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3810万人のユニークカスタマー数※と、1日10億3000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2004年9月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率84.3%、職場からの視聴率91.1%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4493万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.