Yahoo! JAPAN
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

会社概要 > プレスルーム > プレスリリース
プレスリリース

2004年10月7日

ヤフー株式会社



「Yahoo!オークション」、
ネットオークション利用者のための「知的財産権保護ガイド」をオープン


~ クイズやイラストで知的財産権の理解を促す ~

「知的財産権保護ガイド」のアドレス
http://auctions.yahoo.co.jp/phtml/auc/jp/propertyprotection/guide/


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は本日、「Yahoo!オークション」利用者の知的財産権についての理解を促進するため、「Yahoo!オークション」内のコンテンツとして「知的財産権保護ガイド」をオープンしました。
 ガイドでは、クイズやイラストを交えて著作権をわかりやすく解説しており、「Yahoo!オークション」利用時に必要となる著作権についての知識を得られるようになっています。今回公開した「著作権」に続き「肖像権」「パブリシティ権」などほかの知的財産権についても順次取り上げていきます。
 Yahoo! JAPANでは、これまでも「Yahoo!オークション」の悪用による知的財産権侵害商品の販売を防ぐためのさまざまな取り組みを行ってきました。今後も、権利者や権利者を代表する団体とも協力し、権利保護のための活動を続けていきます。

■「知的財産権保護ガイド」の概要
著作権クイズ
「著作権」ってなに?
「著作権」を保護しないとどうなるの?
Yahoo!オークションと著作権保護
インターネットオークション著作権事件簿
権利者から皆さんへのメッセージ
参考サイト・図書の紹介
※「著作権」に続き「肖像権」「パブリシティ権」などほかの知的財産権についても順次取り上げる予定

■これまでの「Yahoo!オークション」の知的財産権保護への取り組み
2000年11月 不正出品の監視・削除のための社内パトロールチーム設置
2001年8月 パトロールチーム:365日24時間対応開始
2003年2月 パトロールチームの強化(2001年時点の1.5倍の規模)
2003年11月 知的財産権保護プログラム開始
2004年1月 パトロールチームの強化(2001年時点の3倍の規模)
2004年1月 コンピュータソフトウェア著作権協会と不正出品対策の協力で合意
2004年6月 日本音楽事業者協会と不正出品対策の協力で合意
2004年9月 日本雑誌協会と不正出品対策の協力で合意
2004年10月 「知的財産権保護ガイド」オープン


【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約3807万人のユニークカスタマー数※と、1日9億2000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

※2004年8月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率84.1%、職場からの視聴率90.1%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザーを約4508万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてYahoo! JAPANのユニークカスタマー数を算出。

 
プレスリリースに関するお問い合わせ

 

プレスリリーストップ | 会社概要

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.